« やっぱり残そうかな | トップページ | デルタ バレル4サイレンサー »

2007年4月18日 (水)

乙女心

 のように揺らめいてるわけです

 まぁ、そんな事言ってる暇があったら早いとこ教習所行けよって話もあろうかと思うんですが、今日もこちらは天気が悪いので、多分いけるのは金曜かなぁ

 天気が悪い日に行ってもいいんだけど、晴れてる日に行っても上手く行かないものが雨の中でできるとは思えないんですよねぇ

 というわけで、予算的にいけるかどうかはっきりしてないにもかかわらず未だにセカンドバイクでくよくよしてるわけです

 本当に欲しいのはやっぱり250クラスのオフ車・・・

 それも、この前まで乗ってたDトラとかじゃなくて乗ったことの無いヤツが良いわけです

Tt250r ヤマハのTT250Rです

 実はこれ、昔欲しかった時期があって、で、当時はグッチの400に乗ってたからよく乗れない時期があったりしたんで丁度良いタイミングだったはずなんだけど、2台置く場所も無かったし、断念したんですよ

Photo  ロングツーリングが当時は好きだったので、ビッグタンクと明るいヘッドライトのついたレイドの方もかなり気にしてたんです

 やっぱりあの頃って壊れなくて安心してツーリングにいけるバイクに憧れてたのかなぁ

 ちょうど今で言うモタードっていうジャンルがスーパーバイカーズとかターミネーターズとかっていう感じで出てきた時期でもあって、そういうキワモノに乗ってみたいっていう気持ちもあったんですよねぇ

 パーツ的にはDIDとかから17インチリムとかも出てたし、ヤマハ系だったらオレンジブルバードが結構力入れてやってたりもしたんですよ

 そういう意味ではスーパーバイカーズしようとして一番かっこよかったのはDT200WRで、これは圧倒的だったんだけど、いかんせん高かったんですよ

 そりゃそうです

 当時で40~50万する新車にこれまた高価なアルミリムやオリジナルのマフラーや足回り、ブレーキなんかを組むんだから

 で、この辺のは当時の俺としては到底セカンドバイクって感じの金額にはならなかったわけです

 今もだけどww

Photo_1  で、当時のそんなことも思い出しつつ、一番欲しいのはDTの後継で今は国内販売は終わってしまったランツァです

 何が良いって今時の250シングルにはありえない40ps!! しかもWRと違ってシート高が低い!!

 ついでにセルが付いてるのは本当に必要なのかなぁって感じだし、そのためにこのクラスとしては車重が重くなってるけど、まぁ、それだけパワフルでフレンドリーってことですよ

 当然今は中古車としてしか基本的には流通してないんだけど(たまに逆輸入車があるから、海外では新車があるみたい)、やっぱりね、セカンドバイクとしてはちょっと辛いかなぁって気がするわけです

 金額的には結構こなれて来てて良いんだけど、でも、今これを買ってしまって良いのかっていうか、買えるのかって言う話もあって、大体これ買うんだったらKTどうするんだよって話な訳です

 本末転倒になりそうな勢いなわけですよ

 やっぱり現実的には125とかの古めのオフか50のスクーターになっちゃうんだよなぁ・・・

 はぁ・・・

 何か、まだ納車されてもいないけど(免許がまだだから)、KT手放して250で遊びながら気楽に教習所通った方が良いのかなって気がしてきちゃうですよ

 何のためにDトラ手放したんだか・・・

 ちょっとしょぼーんです

|

« やっぱり残そうかな | トップページ | デルタ バレル4サイレンサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乙女心:

« やっぱり残そうかな | トップページ | デルタ バレル4サイレンサー »