« お久しぶりの第一弾はお買い上げありがとうございます~~ | トップページ | 本当は »

2007年8月31日 (金)

久々のソロツー

 先週の土曜日・・・って何日ですか?

 久々に箱根にソロツー行ってきました~

 まぁ、ソロツーだけじゃなくてツーリング自体が久々だろうっていう話もあるんですが^^;

 この日、本当は朝早く出て西湘側から回って伊豆スカイラインへ行って、それからまた海沿いの道へ降りて半島をぐるっと回る・・・予定だったんですよ

 おきるのも5時くらいで考えてたしね

 まぁ、実際起きてみたらもう7時回ってましたよ

 しょうがないから普通に朝ごはん食べて、ただね、犬の散歩は辞退させていただいて、行って参りました~~~

Dscn0481

 ほんっとに久しぶりの第3京浜保土ヶ谷パーキングです

 数々の伝説を生み出した保土ヶ谷パーキングも今はこんな感じです

Dscn0482_2

 これ、確か2年位前にできたショップなんだけど、がらがら・・・・大体何を売りたいのかもよくわからないし、中も狭くてまだ入ったことないんですよ

 まぁ、横浜あたりを拠点としてる大手のバイク屋さんのアンテナショップみたいな感じなんでしょうけどねぇ

 名前からして○メダさんあたりなんでしょうか

 で、ここでいったい何時かって言うと、もう10時半過ぎてます

 マスツーなんかだったら相当みんなを待たせてる感じですよねぇ

 てか、この時点ですでに当初のコースは無理って言うことが判明です

 まぁ、どの道諸事情により無理になるんですけど、それはまだここでは書きたくないです

 まだ気持ちよい空の下でさわやかな風を受けながら走ってる思い出に浸らせてくださいな

 この先しばらくは通いなれたルートです

 そのまま横浜新道を終点まで走って、国道1号をひたすらまっすぐ海まで行って、134号をひたすら海を左に見ながら走って・・・といっても実際には防砂林で海はほとんど見えないんだけど、気分の問題だからいいんです

 で、しばらく走ると西湘バイパスです

 ここは短いから本当は休憩なんていらないんだけど、なぜか昔から車もバイクもここが国府津パーキングって行ってたときからお約束のように入ってきます

 ちなみにこれ、今は上り車線にも同じ名前のパーキングがあるんだけど、海が見たいなら下りに行かないと見れないです

Dscn0483

 大した物は何も無い所なんだけど、ほんと晴れてると気持ちがいいんですよねぇ

 釣りをしてる人たちも結構いたりします

Dscn0484_2

 ここに来るころにはもうお昼近かったんで、ほかのバイクはいないかなぁと思ったら、まだ結構いたですよ

 まぁ、考えてみたらほかのところの仲間とツーリング行くのって大体誰かかが寝坊して、これくらいの時間になってたんですよねぇ

 それでもほかにもバイクの集団がいつもいたっていうのを考えると普通なのかも知れないです

Dscn0485

 この日はやっぱりまだ暑かったせいか集団っていうほどじゃなかったんだけど、それでも入れ替わり立ち代りいろんなバイクが来てました

 で、俺もあまりぐずぐずしてると遅くなっちゃうんで出発です

 ここで休憩してる間にルートをちょっと見直して、大観山を上がってそれから伊豆スカイラインって言うところまでは一緒なんだけど、そこからまた戻って芦ノ湖スカイライン経由で東名御殿場から乗ることにしました

 お昼は大観山のレストハウスでとることにしてスタートです

 西湘バイパスを降りてから今度は本当に海を左に見ながら景色のいい道を走ります

 しばらくいくと真鶴有料の標識が出てくるんですけど、ここで有料に入っちゃうと面白くもなんとも無い道になるんで、旧国道に入ります

 ここは適度にくねくねしてて、それでいて今は道幅も広くなったので走りやすいし、樹木の切れ目なんかから海が突然見えたりと結構楽しめる道です

 かつてはツーリングマップルに必ず載っていた「サドルバック」というレストランもここの途中にあるんですけど、昔はここはトライアルコースを持っていたりしたということもあってライダーのメッカだったんですけど、ここ何年かは普通の家族連れの車に占領されている感じです

 でも、Dトラの時に一回来て、相変わらずおいしかったんで一度行ってみる価値はあります

 外のテラスで食べるご飯は最高に気持ちいいですよぉ~

 で、本当は万が一ここが空いてたら・・・と思ったんだけど、やっぱりバイクを置く場所も無いくらい車ばっかりだったんで、あきらめて大観山を目指すことにしました

 旧国道を出たところにスタンドがあるので、そこで燃料補給をした後で右に曲がっていよいよお山を目指します

 この道は本来は奥湯河原へ行く道なんですよ

 温泉はまったく知らないんでわからないんですが、早朝走ったりした後でもしかしたら入れる温泉があるのかもって感じです

 この道をまっすぐ行ってもいいんだけど、最近のお気に入りは途中から右に曲がるオレンジラインです

 最終的には元の道に合流して、もう少し行くと椿ラインです

 この道は走り屋、特にバイクの走り屋のメッカとして知られてて、比較的狭い道とタイトなコーナーの連続です

 でね、ここでやっちゃったんですよ

 いや、突っ込んだとかそういうんでもなく、すごく不思議なことをやったんですよ

 結構広めの右コーナーだったんですけど、ちょうどコーナーに入ったところで上からランエボ2台とシビックRが次々に来たんですよ

 で、そのままだと俺が少し中に入りすぎてて危なっかしかったんで減速したんです

 でも、車の間隔が中途半端でちょっとやり過ごせそうも無かったんでブレーキも使ったんですけど、やめときゃいいのにフロントも少し使ったんですよ

 そしたら、車は無事にやり過ごせたんだけど、傾斜がかなり急だったこともあって切れ込んじゃう感じで道に対して直角になっちゃったんですよ

 で、足が届かないくらい急な道なんで、そのままごろんと・・・

 で、思いっきり急な道で上面を下にして転がっちゃったんで、自力ではぜんぜんバイクが動かないんですよ

 困ってたら2台連れで来てたお兄さんたちが交通整理とバイク起こすの、手伝ってくれました

 ほんっと助かったですよぉ

 もしみてたらR1とSRで来てた人たち、ありがとうございました

 で、折れました

 ぽっきりと

 ブレーキレバー・・・

Dscn0487

Dscn0494

 あと、見えるかどうかわからないんだけど、マフラーのステーが微妙に曲がってます

Dscn0489

 ブレーキのほうはどうしようもないし、まぁ、ブレーキなしで今までの人生で何度か生還してるんでいいとして、マフラーがこのままだと当たっちゃって走れないんで、ぐいぐいひっぱったら何のことは無いバンドが曲がって何とか走れるようになったんで、とりあえずギャラリーコーナーへ

Dscn0486

 実は俺、ここってもしかしたら初めてかもしれないんですよ

 いつも素通りしてレストハウスのほうに行ってたから

 こんなもんがあったんですねぇ

 当然ながら歩くのはかったるかったので見てません

 一ついえるのは、トイレがいかにも歴史と伝統と数々の武勇を感じさせるものでとても入る気にならなかったということくらいです

 んでもって大観山です

Dscn0493

 少し雲が出てきてて遠くがよく見えないんだけど、晴れてるときは富士山もよく見えるし、箱根の山もよく見えます

 下に見える湖は芦ノ湖で、本当はここを回って帰ろうとしてたんだけど、それもかなり無理っぽくなっちゃいました

 しょうがないんで、ここは箱根スカイラインの入り口でもあるんで、そこから小田原厚木道路経由で東名に乗って帰ることにしたですよ

 で、帰る前に軽く腹ごしらえです

Dscn0491

 これ、レストハウスの中にあるお店のなんだけど、こういう場所で500円の割にはおいしかったです

 次からここで食べる時はこのお店だなぁ

 そういえばね、変わったことがあったんですよ

 マフラーを引っ張る時に改めてみてみると・・・

Dscn0490

 リアのマスターだけブレンボ・・・

 えらく不思議なことしてあるんですよねぇ

 で、実はこれが帰ってから結構大変なことになるんですよ

 結論から言っちゃうと、同じようなことをフロントでもやってあったんです

 レバーからいくとRC30のマスターらしいです

 でも、RC30だとちょっとピストン径が大きくなりすぎるんで、暇な時にでも調べてみるですけど

 で、レバーはナップスに聞いたらSRXの在庫があるっていうから取り置きしてもらってたんですよ

 ついでに工具は実家にもってきてないんで、取り付けも頼んだんですけど、頼んでおいてよかったですよ

 同じ形状のレバーが見つかるまで3時間くらい、たぶんお店にあった在庫の大半を合わせてくれたんではないかと

 これ、持って帰ってたらどうなってたかって考えると怖いものがあります

 それにしてもなぁ・・・

 YSPにまで「これ、純正のミラーですよ」って言われた挙句に右ねじだったミラーといい、そりゃマスターがホンダだったら正ねじだわなぁ

 ほかのパーツは大丈夫なんだろうか・・・

 なんだかヤフオクのバイク以上に怪しいバイクに見えてきたけど、でもかっこいいし気に入ってるから許すとするか~

 こんな長文、最後まで付き合っていただいてありがとうございました~~

|

« お久しぶりの第一弾はお買い上げありがとうございます~~ | トップページ | 本当は »

コメント

怪我は無かったんですよね?
それだけが心配ですよ。
バイクのことは詳しくは分からないんだけど、ブレーキレバーなしで走れるんですか?
リアだけで?
いやいや、それはないか。。。
随分と個性のあるバイクみたいですが、それで一層愛着が湧いちゃうのかな^^
今日はお出かけの画像が楽しそう。
最後まで楽しく読みました。ありがとうです。楽しかった!

投稿: 如月 | 2007年9月 1日 (土) 00時53分

怪我はなかったんやろうなあ。
コメント読んでる限りでは元気そうやけど・・・
から元気とちゃうやろうなあ?

まだ、ブレーキレバーでよかったじゃん。
クラッレバーやったら、半泣きやで。

ランエボとシビックって、イニシャルDみたいなことやってんのかいな。バイク乗りには、かなわんなあ。

ところで、ハチロクとは遭遇しなかったのかな(謎)

投稿: うえひろ | 2007年9月 1日 (土) 06時53分

>如月さん

僕の負った怪我は愛だけが癒せるんです…

って馬鹿な事言ってないで、体の方はなんとも無いんで大丈夫です〜

ご心配かけました〜m(_ _)m

で、ブレーキどうしたって事ですが、当然リアだけで帰って来ましたよ〜

普通に走ってもヘタレな分、意外とペースは変わらないかもっす

こういうの、何度かやってれば慣れるもんです〜


>うえひろさん

いやいや、体はほんとに大丈夫なんでご心配なくです

最大の痛手はガソリンかかった右手を放置してたら、帰ってジャケット脱いだら赤いだけじゃなくて火傷みたいになってた事位っす

あの辺は昔からあんまりイニDごっこやってるお兄さんお姉さんがたはあんまりいないんで、普通に走ってたか、単なるツーリングかってとこだと思います

そう、クラッチレバー折れちゃったらほんとに帰って来れないんで、まずは純正かどうかの確認ですよね〜

ナップス行ってこようかな〜

投稿: たけ@携帯 | 2007年9月 1日 (土) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々のソロツー:

« お久しぶりの第一弾はお買い上げありがとうございます~~ | トップページ | 本当は »