« レーダー探知機がやってきた!! | トップページ | またも頭を悩ませてくれるビキニカウル »

2009年11月12日 (木)

タナックスレーダー探知機VZ-6000のインプレなんぞを

 現状でバイク用のレーダー探知機の王様と言えるVZ-6000の実際の使い勝手はどうなのよってケビンさんからのリクエストなんでおこがましくも不肖わたくしめのインプレなんぞを

 

 まずこれの今一なところから先に言ってしまうと、カーロケは特に混み合った市街地では本当に参考程度にしかならんです

 これは別にレー探の責任でもないんですけど、カーロケ自体の発信が定期的なものなんで受信したときなんかにはとっくにすれ違ってたり、あいだにダンプとかトラックみたいな箱物があると電波が弱いんで本当だったら「500メートル以内に緊急車両がいます」って言ってくれるところが1キロ以内にっていうアナウンスになっちゃうんで、特に都市部ではあまり当てにできないです

 ただ、郊外だとか見晴らしがいいところなんかだと結構正確に伝えてくれるんで助かります

 あと電波式であるなしにかかわらずオービス(正確にはこれって電波式の奴だけどひっくるめちゃいます)の電波の届かない1キロ手前から教えてくれて、最後は「カメラは正面です」ってな所までいってくれるんでかなり使えます

 それと、GPSってナビで皆さん経験済みだとは思うんだけど特に高度に関してはちょっと甘いじゃないですか

 なので、どっちを走ってても問題ないように「高速道路上1キロ先に取り締まりポイントがあります」とか、「一般道路以下同文」なんてこともやってくれるし、警察署の場所まで教えてくれるんでちょうど出てきた王子様にナンパされる、なんて事も避けられます

 

 あとは何といってもデジタル無線を受信してくれるっていうのが最高にいいです

 大体峠なんかだと張ってるじゃないですか

 しかもステルス式の移動オービスで

 

 もちろんステルス波も受信するんだけど、自分より前に車なりバイクなりが走ってないとわからないじゃないですか

 でもね、デジタル無線を拾ってくれると測定ポイントと取り締まりポイント間の会話があるから何かがいるっていうのがわかるんですよ

 これのおかげで結構助かってます

 特にバイク通勤してる人なんかはいいんじゃないかなぁ

 時間帯でたまにしかやらないポイントも結構ありますもんね

 

 後はおまけとして時報が付いてきます

 タナックスの時計も付けてるんだけど、これはボタンがめちゃくちゃ押しにくいんで暗くなってからの時間の目安になって意外と便利な機能です

 

 あと、これってオートオフをキャンセルもできるんだけどこれは特にキャンセルする必要もないです

 すぐに切りたいときは自分でポチッとボタンを押せばいいだけだし、スイッチの消し忘れがなくなるんでバッテリー上がりにもなりにくいです

 俺の場合面倒だったんでバッテリーからじかに電源を取ってるんだけど、特にこのやり方をしてる人はレー探だけじゃなくてバイク自体のバッテリーも上がっちゃいます

 バイクから電源を取ってる場合、オフだとそもそも電気を食わないし8時間で自動的に切れるんですけど、オンの状態だとずーっと動きっぱなしになっちゃうんで

 

 ただね、一つだけなんでこんなもの付けたんだろうっていうのがレシーバー側のオートオフ

 ボール型のセンサー使ってるんだけど、家の中で人が歩いたくらいの振動でも作動しちゃうんで、レシーバー側は確実にオフにする事をお勧めです

 

 そもそもバイク用のレー探の選択肢が少ない中でさらに迷ってる人がいたら、出費はでかいけど間違いなくお勧めです

 中途半端な物を買って結局捕まっちゃったなんていったら顔で笑って背中で泣くしかないですもん

 

Imgp0059 ただね、これにも機能上以外のささやかな欠点があって、それのうちの一つがこの画像に写ってるゴムのパーツ

 これは外部電源をいれるときに開けるんだけど、一度開けるとマジでめちゃくちゃ閉めにくい!!

 特にここは機密性が最優先される部分だからしょうがないのかもしれないけど、せめてひも状の部分をもう少し長く作って欲しかった

 あとはね、付属の台座に取り付けるためのベルクロなんだけど、これが強力すぎちゃって一度付けちゃうと事実上外せないんですよ

 だってさ、外すとクッション部分がちぎれちゃって再使用不可になっちゃうんだもん

 なので、これは普通に売ってるマジックテープを使ったほうがお利巧です

 こんなどうでもいいようなところでの使いにくさはあるものの、とにかくお勧め!

 昨日もちょこっと書いたけど、内蔵データも更新できるから長く使えるから長い目で見ればローコストともいえます

 

 なんだか雑誌のよいしょ記事みたいになっちゃったけど、それくらい高機能でしかも扱いやすいって事

 これだけ褒めちぎったんだからタナックスさんなんかくれないかなぁっていうのはおいといて、買うときは左のバナーから買ってくれると嬉しいなぁなんてちょっと宣伝もしてみたり

 

ランキングずるりんじゅるじゅると行ったり来たり・・・お帰り前にポチッとしていただけるとありがたいです<(_ _)>(そのまま移動します)

にほんブログ村 バイクブログへ

|

« レーダー探知機がやってきた!! | トップページ | またも頭を悩ませてくれるビキニカウル »

コメント

詳細なインプレありがとうございます。
メーカーのパンフだけではわからなかった実際の使用感を得ることができましたよ。
大感謝

これはたしかにバイク用レー探としてはベストですね。

どうせならこのレシーバーでiPodやBluetoothができたら最高なんですけど、それは難しいでしょうか。

それにしてもちとお高いのでなかなか手が出ません。しばらくは安全運転を心がけるしかないかなあ。

投稿: ケビン | 2009年11月13日 (金) 07時37分

>ケビンさん

 ほんとこれ、問題は価格だけなんですよねぇ
 ボーナス時期にはまたセールが入るはずなんで、そのときにでもポチッとしてください

投稿: たけ | 2009年11月13日 (金) 13時53分

これもっと安かったら逝きたいのですが。。。

雑誌じゃなくて生のインプレが聞けてよかったです。。。

財布に余裕が出来たらポチットしたいな。

投稿: ちゃ | 2009年11月13日 (金) 23時08分

>ちゃさん

 これ、出てきた頃は5マソ近くしたからこれでも安くなっては来てるんですよねぇ
 確かにお財布には全く優しくないですけど、2回捕まれば元は取れちゃいますよぉ~

投稿: たけ | 2009年11月13日 (金) 23時43分

初めまして。
先日バイクにつけていたレーダー探知機を壊してしまい、新しいものを探していたところでした。
貴殿のインプレを読んでいたところ、ケビンさんの名前が出てきたので、もしかしたらと思ったら、やはりブログ仲間のケビンさんでした。
嬉しい偶然でしたのでお便りした次第です。
候補はミラリードとタナックスですが、ミラリードはどちらも欠品中のようです。私はブルーTは必要ないので、今のところ貴殿と同じVZ6000にしようかと思っているところです。
もしも、何かアドバイスがありましたら、よろしくお願い致します。

投稿: 雲水・ISA | 2010年9月17日 (金) 21時20分

> 雲水・ISAさん

 おお!!ケビンさんのお友達でしたか!
 ネットの世界も広いようで狭いのかもしれませんね~
 実はまだケビンさんにはお目にかかった事は無いのですが

 レーダー探知機の件ですが、事実上GPS機能を備えたバイク用というとVZ6000しかないのですが、これ、意外とレシーバーの音量調節がめんどくさいです

 ボリュームが大きすぎると音声が途絶えてただの雑音の固まりになるし、小さすぎると当然走ってる最中には聞こえません

 ただ、目一杯充電しておくと8時間駆動できるのと電源プラグがステレオジャックにもなっているので、有線で使った方がいいかも知れません

 自分の場合、試す前にバイクごとお亡くなりになりましたが・・・

投稿: たけ | 2010年9月17日 (金) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タナックスレーダー探知機VZ-6000のインプレなんぞを:

« レーダー探知機がやってきた!! | トップページ | またも頭を悩ませてくれるビキニカウル »