« そうだ!サイズを計ろう! | トップページ | カプチに入るシート »

2010年8月12日 (木)

《追記》最悪だった水曜日

 えっと、昨日のことになりますか?

 車検に出すのにディーラーへ持って行ったんですよ

 で、諸費用はカード使えないって言うからコンビニまでお金を下ろしにいった程度で問題なかったんですよ

 それで、俺の場合は往復に電車とかがダメじゃないですか

 なので代車を出して貰う事になったんだけど、これがまずかった・・・・

 

 車を預けて代車のコルトプラスを借りたところまではよかったんだけど、しばらく走ってるうちにいきなり強烈な眠気・・・

 まともに運転できない位になっちゃって、とりあえずわき道に避難して日陰を探して休憩

 本当はここで眠れたらよかったんだけどコルトってっていうか最近のあの手のコンパクトは窓がものすごく広いじゃないですか

 おかげでちんちんになったダッシュボードのおかげでエアコンが効かない上に気分まで悪くなってきちゃって眠れない・・・

 

 そもそも谷原ってうちからそれほど遠くなくて、このときも後数キロ走れば家だからしょうがないからまた走りだしたんですよ

 このときに裏道を通ってれば良かったのか、環八に戻ったせいで大事にならなかったのかよくわからないんだけど、ちょっとこの写真でわかりますかね

 


大きな地図で見る

 ここは環八の柳窪の信号の所で、旧道に左折するところなんですけど、わかりますかね

 右折車線が右の2車線よりも50センチくらい狭いんですよ

 大体他の車の後ろを走った感じでは小型車で車線一杯一杯くらいです

 という事は、コルトでも車線一杯に使わなきゃ通れないって訳で

 さらにいっちゃえば、普通に通るためには隣のレーンの車が少し右よりじゃないといけない訳ですよ

 軽自動車なら何の問題も無く通れるんですけどね

 軽自動車ならね

 

 もうわかりましたね?

 接触しちゃいました・・・(-_-;)

 

 俺の直前にいたトラックは右よりで、そのもう一台前が少し左よりだったんですよ

 んでもってごりっと

 

 現場写真でも撮っておけばよかったんですけど、カメラは持ってたけど頭ふらふらでそれどころじゃなかったです

 まぁ、ごりっとやって少ししゃきっとしましたが

 

 でまぁ警察呼んだりして一通り終わって帰ってきたら、今度はカプチーノに問題が・・・

 

 騒音規制とはみタイだって言うんですよ

 んでもって測定値聞いたらまだ触媒レスの状態で101db

 記憶だと平成元年規制って100位だったような気がしたんで、触媒付けて計りなおしてくれって言ったんだけどどうもあんまりやりたくなさそう

 結果はJASMAのサイトで確認したら103dbだったんで余裕で合格じゃん!!

 

 もしかしたらなんだけど、シートの事といい今回の事といい、もしかしたら谷原の検査員はあんまりこの車やりたくないのかなぁ

 まぁ、中古車部が持ち込んだ車に対しても純正オプション付けてるだけで車検はねたりしてるみたいだからカプチに限った事じゃないかも知れないんだけど

 本当はねぇ、そもそも三菱にスズキを持ち込んでるっていう時点で少しおかしい訳で、しかも三菱に代替する気ならまだしもそんな気は当分ないわけだし

 

 あとはねぇ、なんかブローバイに問題があるらしいんだけどオイルキャッチタンクが付いてるんだけど、それの出口側のホースがどうやらインテークにつながってなくて大気開放になっちゃってるみたいなんですよね

 単にその辺りは普通にインテークに戻せばいいような気がするんだけど、その辺は見ないままで車を戻されちゃったみたいだからなおさら話がかみ合わん・・・

 おまけにね、オイルキャッチタンクの問題が解決してもブローオフバルブはダメなんだと

 でもこれって前のダンガンの時はブローオフバルブからブローバイが大気開放してたから蓋をつけて車検通してるんだけど、同じ様にしちゃだめなの?って聞いてもそんな事したら車が壊れちゃうって言うし・・・

 もう眠いままの頭では理解不能です

 ようはブローバイガスが大気開放にならなきゃ問題にならないはずなんだけど、そう言ったら今度は一度入った空気が大気に出るのがダメなんだって・・・

 じゃあダンガン君のときの蓋の話はどうなるんじゃ??

 てか、ノーマル状態のリリーフバルブだって戻ったガスを外に出してるんだから駄目って事にならない?

 もっともこの場合は確かに大気開放じゃなくてインテークに戻って行ってるだけなんだけどさ

 

 なんだかこの車検のやりとり、だいぶ疲れるなぁ

 ダンガンのパーツ剥ぎ取りの件とかなければ他に出しちゃうところなんだけど、てか、もう剥ぎ取りは諦めて近所のモーター屋さんに出そうかなぁ・・・

 そしたらFDのシートの方もうまい事やってくれそうな気がするし

 だってさ、普通に他のカプチはFDのシートで車検通ってるわけだし、それにフルバケ入れる場合なんかでもシートとレールのメーカーが別々なんてごく普通の事なわけだし

 

 なんか考えてるだけで頭が混乱してきた~~~!!

 一体どうするのが一番いいのか・・・

 

 ダンガンなんてまともに走れるようにするのに普通車の車検が3台できるくらいのお金落としてるんだから、もそっとちゃんとやって欲しいなぁ

 音量規制の事にしたって未確認のまま基準越えてるとかって言ってきちゃうし

Imgp0742 あれそのまま信じてたらこの車の場合バンパーとセットで左右2本出しだから中古のマフラーとバンパー買って塗装してなんてやってたらいくらかかった事か・・・

 まぁ、もしかしたらマフラーでとんとん位になったかもしれないけど、こいつはフロントパイプから交換になるからそこそこでかい出費です

 それに折角乾いたいい音してるのにもったいないですよ

 

 それにねぇ・・・

 音量規制の事もあるからなおさらなんだけど本当にブローバイガスの処理がダメなのか確認しておかないといけないかもです

 もう今日は昨日からの引き続きの猛烈な眠気と戦ってたんでそれどころじゃなかったけど、明日元気だったら見てみるですよ

 まぁ、俺が見てわかるかどうか怪しいもんですけど

 

追記

Ek_on ブローオフバルブの大気開放がブローバイの処理の仕方に限らずダメって言うのは本当みたいです

 そうするとなるとTAKEOFFの奴とかにしないとダメって事なのかなぁ

 

暇つぶしにでもなったらぼちっとClick!!お願いしますm(__)m
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

|

« そうだ!サイズを計ろう! | トップページ | カプチに入るシート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535020/49131229

この記事へのトラックバック一覧です: 《追記》最悪だった水曜日:

« そうだ!サイズを計ろう! | トップページ | カプチに入るシート »