« eBay日本語バージョン!! | トップページ | 《追記》最悪だった水曜日 »

2010年8月10日 (火)

そうだ!サイズを計ろう!

 サイズを計るって言ったって俺のお腹の話じゃないです

 今まで本当に体重が増える人が羨ましかったんですが、いざ自分がそうなってみると体重計に乗るのが怖いっていうのをひしひしと感じてます

 ってそんな事じゃなくてシートのサイズです

 

 前にカプチのシートが裂けてるって事は話したような気がするんですけど、画像は無いんだけど座面の縫い目の所が完全にバックリ口開けてるんですよ

 中に入ってるスポンジがいかにしょぼいかよく見えます

 その割には皆がいうみたいに悪いシートだとも思えないんですがねぇ

 

 で、車検の御代にもよるけどシートカバーを買おうと思ってたんですよ

 リクライニングシートが本当は欲しかったんだけど、入るサイズって限られちゃうし何より秘伝の宝刀のFDのシートがはねられちゃったからより選択肢が限られてきちゃうわけです

 

 でもね、いろいろ検索かけて見ると面白いもんで絶対に入りっこないはずのサイズのレカロのSR-4を入れてたりする人もいるんです

 一体どうやって入れたのかは知りませんが

 

 今まではシートサイズに関しては”CappuccinoWiki”を参考にしてたんだけど、どうもそれよりも少し大きいサイズまで大丈夫なんじゃないかと

 ついでにフルバケだとセミバケよりも安いから、シートカバーのいい奴を入れるつもりになれば物によっては買えちゃう事に気づいたんです

 それにね、リクライニングっていったって大して倒せるわけでも無いし、スライド量にしても特に運転席に限って言っちゃえばそれほど余裕があるわけじゃないんですよ

 だったら運転席はフルバケ入れて休憩するときなんかは助手席でっていうのもありかな、と

Cl_h_bk 何でそんな話になったかっていうと今日もずっとケロケロしながらシートの情報を探してるうちにふとコブラを思い出したんですよ

 そう、イギリス旧車には無くてはならないコブラです

 

 俺の好きなスピットファイアなんかでも装着率高い鉄板中の鉄板ですね

 で、多分もうディーラーの検査員は俺の車覚えちゃってるはずだからいんちきはできないなって事で先にレールを探したらちゃんと純正レール出てるんですね

 レールを見つけたのがそもそもコブラの日本代理店のNANIWAYAのサイトだったんで、後は簡単です

 うん、ちゃんと付けられるのあった

 wikiには載ってなかったけどね

 ってことはまだまだ隠れてるけど載せられるシートがある可能性もある訳ですよ!

 

 でも、フルバケだったら何もコブラにこだわる必要ない訳で

 まぁ、あの価格の安さには負けちゃう物があるけど

 

 そんなこんなで多分カプに入るシートのサイズの上限はFDだろうという事で、幸か不幸かまだ運転席側が売れ残ってるんで明日車検に持って行くついでにシートサイズを計ってこようと

 もし”CappuccinoWiki”で書かれているサイズよりも大きければそれを基準にして良さそうなのを探せばいい訳です

 レカロやBRIDなんかはそこそこで程度良さそうなのが転がってるからそっちを買ってもいい訳で

 とりあえず問題はサイズなんで、明日はメジャー持って行くですよ

 

 てか・・・ここ数日また風呂場に行くのがだめになってるから、それを何とかしないと行けないです

 3日間しか無いって事は明日は朝一で行かないといけないわけだし

 

 本当はね、今日代車が戻ってくるのに合わせて持っていこうかと思って昨夜格闘してて朝になって自然に敗北しちゃってるんで、ファイトですpaper

 気合入れていかないとな~

 

暇つぶしにでもなったらぼちっとClick!!お願いしますm(__)m
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

|

« eBay日本語バージョン!! | トップページ | 《追記》最悪だった水曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535020/49114903

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ!サイズを計ろう!:

« eBay日本語バージョン!! | トップページ | 《追記》最悪だった水曜日 »