« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

やっぱりサトルノが欲しいよぉ~~!!

 このところバイクの禁断症状が出はじめてます

 もっとも今の状態じゃまたぶっ壊すことは確実なんで買うのはちょっといくら俺でも躊躇するところなんですが、頭の中からはSRがすっぽ抜けました

 同じサトルノって言ってもTTとかアイルオブマンじゃなくていいんです

 普通の350でいいんです

 しかもこれ、SRXもそうなんだけど500に比べて350は異様に安いんですよ

 買えちゃいます

 メンテ代も無駄遣いしなければ何とかなっちゃいます

 それにエンジンはダコタのツインキャブをヘッドだけ変えてシングルキャブにしてるだけなんで、って事はロータックスのエンジンだからまぁ丈夫でしょうと

 オーソドックスなツインカムだし

 安いし

 きれいだし

 かっこいいし

 壊れそうなところはなんとなく見当付くし

 電装系を日本製に変えられるところは変えちゃえばかなり信頼度も上がるし

 どうせ一番折れるのなんてウインカーとナンバーステーだろうし、あとはスタンドとかを落とさないようにきちんと増し締めしたりしてメンテナンスさえしっかりしてれば何とかなっちゃう気がしてしょうがないんですよ

 それにね、俺の今の無駄遣いしてるのってバイクに乗れないストレスを向けてるだけだからバイク買っちゃっても支出はそれほど変わらないと思うんですよ

 それになんたってバイクに乗ってる間は他の事はできないわけだし

 

 カプチとジレラが揃ったら最強タッグなんだよなぁ

 欲しいなぁ・・・サトゥルノ・・・

 

暇つぶしにでもなったらポチッとClick!!お願いしますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

折角あったかかったのに~

 今日って関東は春一番だったんですよね

 あったかかったし

 宮ヶ瀬行けば多分たくさんのバイクや車が見られたはずなのに・・・

 

 はい、寝てました

 

 というのがですね、昨夜夜中に急に目が覚めちゃって薬飲んだんだけど眠れなくて朝方までずっと起きてたんですよ

 なので、起きてみたらもう午後の4時down

 それから朝ご飯食べてグダグダしながら今に至ります

 昨日届いたカメラのクリップも付けてみてないし、今やってるのはさっき届いたカメラの予備バッテリーの充電です

 はい、勝手にやってくれるものしかやってないって事で、当然シャワーもまだで

 そろそろ晩御飯の時間なんだけど朝ご飯が遅かったからお腹もまだ空いてないですし

 全くもう何やってるんだかって感じですよ

 明日はちゃんと起きて宮ヶ瀬行けるといいんだけどなぁ

 段々自信無くなってきてます

 

 でもなぁ、なみぞぅさんのあれも入ってるだろうから宮ヶ瀬からハヤシカスタムさんに行きたいんだよなぁ

 頑張って朝から動くためには取りあえず今の内にシャワー浴びてから晩御飯っていうのをやらないといかんですね

 がんばろっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お買い上げ品がチョコチョコと

 この前からポチポチとまたお買い物をしているんですが、それの第一弾が届きました!!

Imgp1451 これ、この間サイズ違いで履けなかったOMPのCORSAです

 今度は足にぴったりで、余分なあまりもなければきつすぎる事もなくジャストフィット♪

 本当はこれでお出かけしたかったんだけど、ちょっと走行会の疲れが残ってるのか引きこもりモードだったんで実際の運転は明日以降って言うか今日以降です

Imgp1452 今回はなぜかシューズケースが付いてきたんだけど、もうそれは買ってあるんでただの巾着袋として活躍して貰うしかないです

 作りもいかにもおまけ的で耐久性なさそうだし

 でもね、靴の方はいかにもやる気でそうですよ

 薄いソールで足の裏の感覚びしびし伝わってきそうだし、足首もしっかりホールドされてるけど動きやすそうだしで早いところ走ってみたいです

 ついでと言っちゃなんですが、4/13日に筑波1000で行われる走行会を友達に教えて貰って早速申し込んじゃいました

 あまりにも申し込みが早すぎたらしくて先方から連絡来ましたsweat01

 だってね、今月にもやってたんだけど申込者が多くてかなり早い時期に募集打ち切りになっちゃったみたいなんで早く申し込まなきゃって思っちゃったんですよねぇ

 まぁ、遅れてダメっていうよりははるかにましです

 ちなみに走行会の受付は鈴木商改さんでやってます

 丸一日貸切でクラス分けとかも何もなくて一日中走れて15000円だからかなりお得です

 ただ、その代わりにガソリンがもたない事必須なんで、携行缶を持って行かないと厳しいかもですね

 一応筑波の中にもスタンドはあるんだけどシェルのハイオクだけだから高くついちゃうし

 でもねぇ、俺、往復は雨でも降ってなければオープンでいくつもりっていうか屋根を閉めてもそんなに色々入れられるスペースがあるわけじゃないんでその辺り考え物です

 確かに屋根閉めれば携行缶なんて楽勝で収められるんですけどね

 でもなぁ、やっぱり往復はオープンで行きたいから助手席の足元に何とか納められるようなサイズと工夫してみます

 うん、助手席の足元は現状だとゴミ箱とティッシュボックスで一杯なんですよ

 ティッシュをどければ何とかなるような気がしないでもないんでチャレンジです

 てか、まだ携行缶自体買ってないんですけど、20L缶があればいいのかなぁ

 あとは走行会の開催中に近くのスタンドまで行けるかどうかっていうところですね

 出入り自由なんだったら別に携行缶もそれほど容量大きいの買わなくて済むし

 俺、力ないから20L缶になっちゃうとうまく支えられる自信ないんですよね

 バイク用の携行缶でも買っておきますかね

 アルミのは高いけど、スチールの10L缶が確かあったはずだから

 何だかこうして書いてると走行会への期待感で胸が膨らんできちゃいます

 お腹が膨らんでるのは何とかしないといけないですが・・・

 

 それとですね、今までは車載動画撮るのに三脚を使ってたんですが、ニューアイテムをゲットしました!!

Imgp1453 クリップ式の自由雲台です

 はじめはスリックのロアーⅡにしようと思ってたんですけど、あれって自重を支えるために結構締めこんでやらないといけなくて、そうすると変形しちゃうんでお手軽なこっちの方を買ってみました

 これまた実際に付けてみようと思ったんだけど引きこもりモードなんで今日か明日って感じですかね

 クリップのスプリングも結構強いんで多分大丈夫・・・だといいなぁ

 あとは走行会の前にリアタイヤを交換しないといけないのと、触媒・・・オートジュエルのメタルキャタライザーにしたいんだけど、貯金崩せば買えるんだけど、いつかは交換する事になるパーツなんだけど、ちょっとお値段で迷ってます

 なんだかんだで8万ですからねぇ・・・

 でもまぁ、いつ買っても値段は同じなんで今の内から入れておいて損は無いパーツではあるんですよね

 どうも今の触媒へたって来てるみたいで上がかなり糞詰まりなんですよ

 中古で安いのを買ってるからこれ自体は別に捨てちゃってもいいくらいなもんなんですよ

 まぁ、多分ヤフオクに出すと思うけど

 

 ヤフオクといえば・・・サイズ違いのカートシューズ、即決にしてるんだけど売れてくれないと困るんですよねぇ

 何かと悩みはつきないなぁ

 キャタライザー・・・逝っちゃおうかなぁ

 

暇つぶしにでもなったらぼちっとClick!!お願いしますm(__)m
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

テンパリながらも収穫大だった三浦半島一周ドライブ!!

 これは本庄サーキットの走行会の前日のことなんですが、実は普段必要な薬とかカメラの予備バッテリーとかを入れたポーチが見つからなくてテンパッちゃったんで気分転換に最近行ってない三浦半島をドライブしてきました

 ルートは最近にしては珍しく下道で行きました

 環八から一京を通って16号経由で横須賀基地の脇を通って取りあえず灯台まで

Imgp1429Imgp1430 岬の灯台が見えてます

 本当は灯台まで行くとこれくらい晴れてれば向かい側の富津岬が見えるんですが、意気地無しなのでここでちょっと休憩です

 でもまぁ、富津は見えなかったけど多分向こう側の工場地帯は木更津なんで、千葉が見えたって事で済ませちゃいました

 時刻はここですでに9時です

Imgp1434 まぁ、取り立てて予定もなかったんでこのまま江ノ島に行ったんですけど、江ノ島って駐車場代高いんだね

 一日中止めてるんだったらいいんだけど、ちょっと覗いてみるだけに500円以上は高いよなぁって事でそのままUターンです

Imgp1435 それにしても本物のサーファーは健在で、かなりの人数がサーフィンとかウインドサーフィンとかしてました

 やっぱり好きな人にとっては冬の方が波が大きいからいいんでしょうね~

 でもやっぱり見てる方は寒そうです

 

 で、帰り道は横新から第三京浜で帰ってきたんだけど、ちょっとそこで珍しい物を見つけちゃったんですよ

Imgp1437 見ての通りのフィアット500です

 頑張って走ってます

 意外と周りの速度に合わせられるんだなぁなんて感心してたんですが・・・

Imgp1438 後ろを走っててなんかおかしいなぁと思って横につけようとしてたんだけど意外とうまくいかなかったんだけど、努力の甲斐あって斜め後ろに付けられました

 わかりましたか?

Imgp14382 ここまで拡大してみると元の画素数を押さえてるんで荒くなっちゃってますけど、わかりましたよね?

 ここまで来たらぜひともなんとしても何がなんでも真横の画像が欲しい!!

Imgp1439 幸いにして環八に出てくれたんで、ちょっと渋滞してたのを利用して真横のショットです

 そう、このチンクってば前開きの後ろヒンジなんですよ!!

 多分生まれてはじめて走ってるところを見ました

 ドアとかの袋物は腐食が進んでるけど、それはそれでまたいいもんです

 でもこのチンク、第三京浜では80キロ以上で走ってたんで、羊の皮をかぶった狼なのかも知れないです

 とってもだけどノーマルの18馬力でそこまで出るとは思えないですもんね

 いやぁ、それにしてもいい物見せて貰いましたよ

 チンク自体少ないけど、前開きなんてめったにお目にかかれるもんじゃないですもんね

 

 でもねぇ・・・そもそもこのドライブに出るきっかけになったポーチの紛失・・・まだ見つかってないんです

 警察に聞いたほうがいいかなぁ・・・・

 

暇つぶしにでもなったらぼちっとClick!!お願いしますm(__)m
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

めちゃくちゃ楽しかったサーキットデビュー!!

 昨日の事になるんですが、多摩地区のオートバックス主催の本庄サーキットでの走行会に行ってきました!!

 まずは朝起きたところからです

 すでにここでしくじってます

 ちゃんと携帯のスケジュールからアラームが鳴るようにしておいたのに鳴らなかったですよ

 はじめてのサーキット走行なんで早めに行ってゆったりしたかったから5時にセットしておいたんだけど、それでも7時に自然と起きたのでドライバーズミーティングには間に合わなかったけど受付にはぎりぎりセーフでした

Imgp1440 で、受付でゼッケンとタイム計測の奴を貰ってテープでべたべた

 なんかこうして見るといつも以上にかっちょよく見えます

 まぁ、物事見た目が重要です

 で、まずは一本目 5分くらいのところでお約束のスピンして、ついでにゼッケンはがれちゃってたんで黒旗です

 

 ドラミに参加してなかったから抜かれ方が思いっきりぎこちないです

 っていうか、考えてみればシケインなんかで抜かせたら危ないに決まってるのに途中で車止めちゃったりしてる辺り危険です

 そんなことを踏まえての2本目です

 今回の走行会はグリップ、ドリフトがそれぞれビギナー・ミドル・エキスパートと6つに別れてるんで走り終わったあとはしばらく考えたりする時間があってよかったです

 ただね、本当はこういう時間に空気圧変えてみたりしたかったんだけど車に載せてるポンプを出すのに屋根を開けないといけないっていうのが面倒だったのと、何よりトイレのわきにちゃんと空気入れられる場所があったのに気づかなかったっていうのが痛かったです

 やっぱりドラミには出た方がいいです

 

 そんなこんなの二本目だけど、意外な事にスピンは無しです

 2週っ位周回遅れになってるけど気にしちゃいけないです

 

 

 この次の奴はものすごく悲しい事が起きてます

 コペンの後ろからスタートしたんですが、どんどん引き離されてます

 しかも向こうは2名乗車なのに・・・

 あっちがパワーを搾り出してるのかこっちがパワーダウンしてるのかよくわからないけど悲しかったです

 一度パワーチェックしてみますかねぇ

 TD025だった頃が懐かしいです

 やっぱりタービンと触媒は変えたいなぁ

 

  

Imgp1443 それにしてもゴムを一杯拾ってます

 まぁ中には自分のもあるんだろうけど、なんかこのタイヤ見てると走ったなぁって感じがします

Imgp1444 変わってこっちはリアタイヤ

 ついこの前ローテーションしたばかりなのにフロントと全く違ってゴムを拾ってない代わりに溝の残りがやばいです

 ついでに細かいひび割れが・・・

 どうしようかなぁ

 ローテーションするにとどめておくか、もうしばらくこのまま乗ってリアだけ交換するか・・・・

 中々に悩ましい問題です

 

 でもね、そんな細かい事よりも一日中目一杯楽しめたっていうほうが大きいですよ

 ここだったらそんなに遠いわけでもないし、ライセンス取って月に何度か走りに行ってもいいですね

 距離からいったら秋ヶ瀬の方が遥かに近いからあっちが4輪も受け付けてくれるんだったらあっちでもいいかもです

 とにかく今回わかった事は、ちょっと前にガレージジョンのジョンさんと話した時みたいに峠よりも初心者ほどサーキットの法が安全っていうこと

 なんせスピンしたら峠なら突っ込んでるけどサーキットならよっぽどのことがない限り壊さないで帰ってこれる

 この差はでかいです

 走るのに費用はかかるけど、壊して帰ってくる事考えたら安いもんです

 特に俺の場合ウィークデイに走れるから多分今回みたいに他の車の邪魔になる事もないだろうし

 てな事を実感した今回の走行会でございました

 

他の動画も見てやろうかという奇特なありがたいお方はこちらから(別窓が開きます)

 

暇つぶしにでもなったらぼちっとClick!!お願いしますm(__)m
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

走行会初参加!!

 今日はオートバックス主催の走行会に行ってきました

 んが、前振りがあるのと興奮しすぎて疲れちゃったんで日記は明日以降って事で

 とにかく楽しかったのと、無事に帰ってこれてよかったです

 おやすみなさい~confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

物欲24時!!

 昨日から今までのわずか24時間の出来事でした

 あんな恐ろしい体験はもうしたくないです

 ネットの世界には悪魔がいるんです

 

Imgp1394 そもそものはじめはこれ

 30年ほど前に買ったコクサイのニューセンチュリーです

 当時は今ほどオイルの質がよくなくて、オリジナルのグリップは割れちゃってそのままになってたんですよ

 今でもCRCだとかママチャリに使うようなオイルをプラスチックに漬けると侵食しちゃいますが、当時はそれくらいしかなかったんですよね

 

 で、こいつは果たして実物があるのかどうかも怪しいモデルなんですが、ラインがきれいなんでどっかでグリップ作ってくれるところが無いか探してたら見つけちゃったんですよ

 ここは本来はナイフ屋さんなんだけど、ヤフオクなんかにかなりモデルガンのグリップも出してます

 で、ダメ元で問い合わせてみたら作ってくれる事になっちゃって、そこまで話が進んだら断れないじゃないですか

 まずはそれが昨日の朝から夕方にかけての話です

 

 次がですね・・・俺、エアガンってそれほど興味なかったんですよ

 なんだけど、小さいオートマチックは好きでついこの前もブローニングのM1910買ったりもしてたんだけど、ガスガンでどうしても気になるのがあって・・・

572x2652010082404809 マルゼンのP99コンパクトです

 ついでに予備のマガジンも発注して、使えそうなホルスターがわからなかったんで問い合わせ中です

 これも回答が来たら買わないとダメです

 ガスガン買ったからってどこで撃つんだよって話は考えませんでした

 ついでにこれ用のアルミ製のスライドも入札してやりました

 うっかり落札なんかしちゃったらえらい事です

 こればかりはさすがに誰か他の人が入札してくれることを祈るのみなんですが、まだ続きます

 

 そもそもなんでP99コンパクトなんて買うはめになったかっていうと、今月の20日に迫ってきた本庄サーキットでのオートバックス主催の走行会に向けて靴を探してたんですよ

 

 で、ドライビングシューズからレーシングシューズまで探して訳わからん状態になって、頭の冷却のためにヤフオク眺めてて買っちゃったんです

 

 そうなると当然肝心のシューズはまだ買ってないわけだし、走行会までそれほど悠長な事してられないんで一所懸命探しましたよ

 

 まず大きく別けてドライビングシューズ・カート用だけど走行会には使えるシューズ・レーシングシューズの3種類がある訳です

 それに加えてハイカットの物やローカットの物があるんでかなりややこしい事になるんです

 サーキット命とかいうんだったら迷うことなくレーシングシューズなんだけど、これが大体4~5マソほどするんですよね

 かといって普通のドライビングシューズだと今使ってるスニーカーのうち車専用みたいになってる奴と大して変わらない・・・

 じゃあカート用のはどうなのよっていうとこれまた決め手にかけるのが多かったのと、検索かけても輸入元と販売店が入り乱れててごちゃごちゃしてるんですよ

 

Omp20catalogue_page_150_image_0001  で、結局はかなりいい線行ってる条件が揃ってるっていう事でOMPのコルサをポチッと

 ここまでたどり着くの、長かったぁ~

 この手の靴って実際に履いてみたいところなんだけど、お店が関西方面だとかに片寄ってて関東では見つけられませんでした

 本当はアルパインスターとかのレーシングシューズのソールを使ってるっていうドライビングシューズもあったんだけど、やっぱりドライビングシューズとしての快適性を重視してるみたいでみんカラのレビュー見ても底が厚くて楽ちんとかっていうインプレだったから諦めて、走行会に的を絞って探して見つけたのがこれ

 途中ちょっと寝たけど5時過ぎに起きちゃって、これをポチッとしたのが11時過ぎだから6時間くらい昨夜にプラスして探し回った事になります

 さすがに疲れた~

 別に探し始めたのは昨夜じゃなくてもっと前からで、グローブなんかはたまたまだけどこれまたOMPのカート用のを買ってあったりしたんだけど、靴が決まらなくていよいよ日付的に厳しくなってきたんで一気にやっちゃいました

 

 でもねぇ・・・靴以外の物・・・どうしよう・・・

 請求書が怖いです

 

暇つぶしにでもなったらぼちっとClick!!お願いしますm(__)m
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

なんだって今さらジレラなのか

 そう、なんだって今さらジレラなのか

 会社に入った時にモトグッチと並んで候補に上がってたのがサトゥルノなんですよ

 当時はまだS.O.S.が盛んだった事もあって当然のことのようにシングルバイクが人気あったんですよ

 でも、元々モトグッチに乗りたくてバイクに乗り始めたようなもんだし、ジレラは当時の自分から見てもかなりスパルタンなイメージでちょっと手を出しづらかったって言うのがあるんです

 で、グッチは予想以上に楽しかったけど壊れまくってそれに疲れたのと124スパイダーを買った直後で修理代が出なかったから手放しちゃったんですよねぇ・・・

 

 じゃあなんで今ならサトルノで良いのかって話しになるんですけど、当時とは若干事情が変わってて、車はあるけど壊れまくるわけじゃないし、貯金も多少ならあるんで維持できるんじゃないかと

 まぁ、車をちゃんと仕上げるほうが先なのはわかってるから買うにしても今じゃなくて近い将来って感じにはなるんだけど、それでもやっぱり魅力的な訳です

 また壊れまくって嫌になっちゃう可能性もあるけど、そのときはカプチーノ1台体制に戻せばいいや位の軽い気持ちで逝っちゃえばいいかな、と

 

 それに当時はバイクしか持ってなかったから短距離も長距離もバイクだったけど、今ならバイクで走りたい時だけバイクに乗ればよくてそうでもないけど出掛けたいっていうときにはカプチがある訳ですよ

 バケットシートでも十分熟睡できる事が証明されたカプ君が

 

 それにね、こういう物は乗りたい時に乗っておかないと後で後悔するもんなんです

 人生最後のバイクはモトグッチって決めてるからジレラに一生乗るなんて言う無茶な誓いを立てる必要もないし、気にいったらだらだらと乗り続けて結局人生最後のバイクになっちゃうかも知れないけど、それはそれでめでたい話です

 

 それでね、なんで一足飛びにジレラになったかっていうと俺の頭が壊れてるからなんだけど、一応壊れてるなりのつながりがあるんですよ

 まずはリハビリバイクとしてDトラを買いましたね?

 で、その次に買っただけで結局一度も乗れなかったKTMがあって未だに中免なわけだけど、あの卒検まで2時間で骨折したのは今でもトラウマで時々グシャッていう感覚が手に残ることがあります

 その次が一年置いてSRXでこのときは安くて壊れなくて楽しいバイクって考えてたらこれしか浮かんでこなかったんですよね

 ドカのモンスター400シリーズなんかもお手頃でいいかなぁっていう気はちょっとしたんですけど、正直言ってあれ、あんまり好きじゃないんですよ

 本当だったら今でもサトゥルノなんかに手を出すくらいだったら程度の良い高年式のモンスター買った方が壊れなくていいのはわかってるんだけど、あんまり興味がわいてこない

 閑話休題

 で、SRXが廃車になってその次に欲しいバイクは?って考えた時に真っ先に思い浮かんだのがSR

 これは今出入りしてるバイク屋さんがハヤシカスタムさんだっていう影響も大きいんだと思います

 で、SRだから当然のようにカスタムするつもりで考えていくともしかしてジレラ逝けるんじゃない?って事につながる訳ですよ

 そんな訳で昨日はより具体的に考えるために大まかなカスタムパーツの予算を組んでみた訳です

 

 そしたら本当にジレラ買って手を入れてやれるくらいの予算になっちゃったって事です

 多分ジレラなんて乗れるのは今だけだと思うんですよ

 もっと年齢が上になった時に欲しくなるバイクじゃないと思うんですよね

 そのときはモトグッチなりSRなりに乗ればいい訳で、ある程度体力ある内に乗っておかないといけないバイクの一台だと思うんですよ

 体力ないけど

 ついでに病気と薬の副作用の両方のせいだと思うんだけど平衡感覚がやばい事になってるのと運動不足があるんでこれを克服してからの話になるんですけどね

 まだ1年くらいはダメかなぁ

 あんまり長い事ブランクを開けたくはないんですけど、SRXの時みたいに途中で具合悪くなってこかしちゃうなんてしゃれにならない話はもうごめんだし

 いずれにしても体をきちんとしてからですね

 

 サトゥルノって台数も少ないけどその代わり知名度も低いから本格的に探し出そうと思えば半年もあればいい出物にぶつかりそうだし

 多分だけど好きな人が乗るバイクだからそうそう廃車にはならないと思うし

 まぁ、まだ当分先の話だから迷いながらじっくり考えてみるですよ

 その間にカタログでも探して暇つぶしです

 そもそもは日本向け専用に伊藤忠が起こしたプロジェクトらしいから国内に無いはずはないんですよね

 ぶらぶら探して歩くのも楽しいかも知れないです

 

暇つぶしにでもなったらポチッとClick!!お願いしますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

SRvsジレラサトゥルノ

 最近ね、やっぱりバイクが欲しいんですよ

 で、この話ってしばらく前にもしたんだけど後先考えずにジレラに逝った場合と、堅実にSRにした場合との比較なんぞをしてみようかな、と

 両者とも共通点といえばエンジンがオフロードのシングルエンジンがスワップされている事以外には実はあんまりないんですが

 

Photo 90年代のごく初期にのみ発売されたバイクで、どんなバイク?って人は左の画像参照の事ですよ

 で、こいつの有名な話としてはいくら増し締めしても振動でパーツが落ちてくるって言うのと、350ccから40psオーバーを搾り出してるんでやはりメンテナンスには気を使わないとねっていう事です

 なんだけど、知名度の低さとそう言う都市伝説のおかげでかなり安い!!

 今はもう中古車としてしか販売されてないわけだけど、予算はわずかに20数万円です

 

 ついでに言えばこのバイクはプロデュースからデザインまで日本人が行っていて、テールのデザインは知り合いです

 

 で、それに対してSRはどうなのよっていうとこっちも振動でステーの類が折れたとかって話はよく聞くんですが、カスタムパーツも純正パーツも普通に出てくるっていうのが強みです

 

 ジレラの最大の弱点は一度倒産してるので今のジレラとはほとんど関係がないのでパーツの供給はほぼ絶望的っていう所

 

 でも本当はやっぱりジレラなんかが欲しかったりもしてるんでSRをカスタムした場合一体総額でどれくらいになるんだか比較してみようじゃないかと

 まずベースの車両は大体10万程度で手に入る

 これに小物は別にして大まかに今欲しいパーツを組んでの比較です

 

WM ダブルエム(ウェリントン)/FRPロケットカウルセット
WM ダブルエム(ウェリントン)/FRPロケットカウルセット SR400約47000円

Payton Place ペイトンプレイス/ハーフカウルキット
Payton Place ペイトンプレイス/ハーフカウルキット SR400約78000円

WM ダブルエム(ウェリントン)/ウェリントンスペシャル アルミタンク
WM ダブルエム(ウェリントン)/ウェリントンスペシャル アルミタンク SR400約120000円

WM ダブルエム(ウェリントン)/シングルシート ロングタンク用
WM ダブルエム(ウェリントン)/シングルシート ロングタンク用 SR400約33000円

WM ダブルエム(ウェリントン)/ショート アルミ リアフェンダー
WM ダブルエム(ウェリントン)/ショート アルミ リアフェンダー SR400約21000円

WM ダブルエム(ウェリントン)/マグラタイプ オリジナル鍛造セパレートハンドル Φ35
WM ダブルエム(ウェリントン)/マグラタイプ オリジナル鍛造セパレートハンドル Φ35 SR400約16000円

YAMAHA ヤマハ/キャストホイールセット
YAMAHA ヤマハ/キャストホイールセット SR400約132000円

JB POWER JBパワー/JBパワー CRキャブレター
JB POWER JBパワー/JBパワー CRキャブレター39φ SR400約39000円

Payton Place ペイトンプレイス/ノートンタイプ・手曲げ エキゾーストパイプ
Payton Place ペイトンプレイス/ノートンタイプ・手曲げ エキゾーストパイプ SR400約28000円

Payton Place ペイトンプレイス/ステンレス・コンチスリップオンマフラー
Payton Place ペイトンプレイス/ステンレス・コンチスリップオンマフラー SR400約53000円

COERCE コワース/TYPE II ミッドポジションステップ
COERCE コワース/TYPE II ミッドポジションステップ SR500約40000円

antlion アントライオン/マウントスライダー Ver.II 貫通ボルトタイプ
antlion アントライオン/マウントスライダー Ver.II 貫通ボルトタイプ SR400約9000円

Payton Place ペイトンプレイス/PPMC リアサスペンション
Payton Place ペイトンプレイス/PPMC リアサスペンション SR40028000円

WM ダブルエム(ウェリントン)/WX 強化フロントフォークスプリング
WM ダブルエム(ウェリントン)/WX 強化フロントフォークスプリング SR400約27000円

 

 とまぁこんな感じです

 価格はウェビックの通常価格ベースです

 こうやってみると意外と安いのかもしれないなんて気もしてきますが、はたしていくらになるんでしょう

 

78000+120000+33000+21000+16000+132000+39000+28000+53000+40000+9000+28000+27000=¥624000・・・これにベース車両を加えるとさっくり70~80万、500cc化をするとなると工賃諸々で100万オーバー・・・

 こう考えてみるとかなり微妙な数字ですよねぇ

 多分ジレラ直しながら乗っててもこの程度で収まるような気もしないでもないし、と言うかはじめに一気に電装系とかに手を入れて国産パーツ使える部分は国産にしていけばその方が早いかなぁ

 ジレラ・・・悩ましくも甘美な選択肢です

 まぁ、その前に家族を説得しないといけないとか病気のこととかあるんですがcoldsweats01

 

暇つぶしにでもなったらポチッとClick!!お願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

また一週間が無駄に過ぎていく・・・

 先週の火曜日に伊豆から帰ってきてからまた外に出ていません

 あの時もお風呂に入れてなかったんだけど、それが続いちゃってるんですよ

 それ以外はそれほど気分も悪くないしいい感じなんですけど、やっぱり引きこもってる事には変わりはない訳で

 なんでかなぁ・・・

 

 外に出れば大好きなカプチにも乗れるし、楽しい事が待ってるのはわかってるんですけどねぇ

 ついでにこの前シートを付けるときに本当はシートレールに移設しないといけなかった事が発覚したシートベルトのキャッチの処理なんかもしたいし

 シート自体はこの前もうセッティングしてあるからそれを外すだけなんですけどね

 それをやれば今よりもさらに快適になるのは確実だし、これは一人でも十分できそうな感じだからやっちゃえばいいんですけどね

 なぜかそれができないんだよなぁ・・・

 

 まぁそういう病気なんだからっていうのはわかってはいるんだけど歯がゆいです

 天気もよかったしあたたかったし

 ドライブ日和が続いてたんですけどねぇ

 

 それと帯状疱疹がまだ治り切ってないんじゃないかっていう疑惑もあるから病院にも行きたいし

 そのついでに工具箱抱えて駐車場にいってシートいじくってから帰ればいいんだけど、それができない・・・

 

 もうこの手の話は嫌ってほどしてるけど、なぜかだめなんだよなぁ

 調子のいい悪いとあんまり関係ないところがまた面倒で

 調子からいえば引きこもってる分には少なくとも悪くはないんですよ

 外に出たいっていう気持ちもあるし、お風呂に入れば気持ちいいっていうのもわかってるんだけど、それができない・・・

 

 今日もというか今も入りたいんだけど、中々体がいう事聞いてくれないんですよねぇ

 すっきりするのはわかってるんだけどなぁ

 

 んでね、お風呂抜きでも車に乗っちゃえばいいじゃんって思うかもしれないけど、それはNGなんですよ

 もう髪の毛なんて寝癖で凄いことになっちゃってるし、やっぱりこれだけ入ってないとべたべたして気分悪いし

 なんで、お風呂は必須なんです

 

 今日は入れるといいんだけどなぁ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

COBRAのインプレとやばいかもしれない帰りの東名

 皆様おはようございます

 おとといの深夜にマンションの裏から自分の駐車場まで車を動かしにいったんですが、ついでにシートの感触を試しに伊豆にいってきました

 

 んでね、やっぱり止まってる車と走ってる車じゃ大分違うなぁと

 止まってるときには丁度良く思えたシートポジションですが、実際に走り出すとクラッチ踏みにくい事に気づいたんでまずは一番前から1ノッチ下げたところからさらに1ノッチ下げて、まずは保土ヶ谷パーキングです

Imgp1415 この画像は31日の午前2時過ぎです

 思いっきり寒かったんでさすがのお馬鹿さんな俺でも屋根は閉めてますが、これはこれでかっこいいですheart01

 で、寒いのと時間が時間なんでどうしようかとしばらく考えてたんですが、やっぱり走り慣れたところで走らないとわからないだろうって事でこのところのお気に入りの石廊崎ワインディングへ向かう事にしました

 まぁ、他に車も走らないようなところなんで3時間もあれば着くだろうって事で

 

 んで、実際に行ってみたらまず気が付いたのが右手と左手で動かせる範囲が全然違う!

 左はいいんですけど、右がドアとサポートに当たっちゃってうまく動かせない

 なのでステアリングを少し上げて、その分はハンドルを手前に引くことでごまかすようにしたら大分良くなりました

 でもね、やっぱり右手は下に持っていけないことには変わりはないんで慣れていくしかなさそうです

 これ以上ステアリングを上に持っていくと今度は全体の動きに影響出ちゃってダメダメです

 まぁ、狭いスペースに無理やりシートを押し込んでるんである程度妥協しないとダメって事です

 その代わりにサポート性は格段に上がって乗りやすくなりました

 ノーマルシートだったら難しかったブレーキを残しながらコーナーに入って、向きが変わったところでアクセルを踏むっていうのもひざとひじで体を支えなくてもよくなったんでやりやすいです

 妥協するところを少なくするっていうとブリッドのZODIA位しかなさそうだし、あれはあれで体が動かせる余裕がないんでコブラ位で丁度いいのかもしれないです

 快適性は抜群に良くて、帰りも車の中で2時間くらい爆睡できましたし

 もちろん運転席での話です

 ただ、やっぱりそれをやったせいか昨日帰ってから爆睡した後これまた夜中の12時から晩御飯を食べたんですが、思いっきり肩が凝ってました

 

Imgp1425Imgp1424 またちょっと時間が前後しちゃうんですが、これは夜が明けて通勤割引の時間に間に合うようにひたすらすそのインターを目指して走ってる途中で見つけた気温計なんですけど、マイナス4度ですよ!!

 窓開けるとやたら入ってくる風が冷たいなぁとは思ってたんですけど、これじゃあたり前です

 余計に屋根を開ける気がうせました

 でもね、これが後からいやな事につながるんですよ

 

 取りあえず俺が勝手に命名した県道16号の石廊崎ワインディングから136号に入ってその後411号線で伊豆のど真ん中のワインディングをそれなりに楽しく走って裾野インターから東名に入って帰ってきたんだけど、普段オープンじゃないですか

 それだけでもクーペとスピード感が違うのに、実際の速度の乗り方も空気抵抗少ない分出ちゃうんですよね

 で、東名を流して帰ってる途中、もうメーター振り切ってたからおおよそだけど150キロくらいでトラックを何台かまとめて追い越してる途中でオービスが・・・

 レー探も何もいわなかったし光りもしなかったから多分大丈夫なんだとは思うんだけど、この先数か月は不安な日々を過ごさないといけないです

 あれ、所轄が違うと結構忘れた頃に来るんですよね

 屋根を開けて走るつもりの装備じゃなかったから途中で休憩を何度か取ってるときにオープンにしちゃおうかなぁとチラッと思ったんだけど開けなかったんですよ

 やっちゃったかなぁ・・・残り1点なのに・・・

 半年くらいは不安な日々を過ごさないといけないです

 大丈夫だといいなぁ・・・・このところ折角オープンのおかげで安全運転できてたのに・・・

 油断してるとこういう事になるんですよね

 運転はベルトを締めて気を締めて、です

 

暇つぶしにでもなったらぼちっとClick!!お願いしますm(__)m
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »