« また一週間が無駄に過ぎていく・・・ | トップページ | なんだって今さらジレラなのか »

2011年2月10日 (木)

SRvsジレラサトゥルノ

 最近ね、やっぱりバイクが欲しいんですよ

 で、この話ってしばらく前にもしたんだけど後先考えずにジレラに逝った場合と、堅実にSRにした場合との比較なんぞをしてみようかな、と

 両者とも共通点といえばエンジンがオフロードのシングルエンジンがスワップされている事以外には実はあんまりないんですが

 

Photo 90年代のごく初期にのみ発売されたバイクで、どんなバイク?って人は左の画像参照の事ですよ

 で、こいつの有名な話としてはいくら増し締めしても振動でパーツが落ちてくるって言うのと、350ccから40psオーバーを搾り出してるんでやはりメンテナンスには気を使わないとねっていう事です

 なんだけど、知名度の低さとそう言う都市伝説のおかげでかなり安い!!

 今はもう中古車としてしか販売されてないわけだけど、予算はわずかに20数万円です

 

 ついでに言えばこのバイクはプロデュースからデザインまで日本人が行っていて、テールのデザインは知り合いです

 

 で、それに対してSRはどうなのよっていうとこっちも振動でステーの類が折れたとかって話はよく聞くんですが、カスタムパーツも純正パーツも普通に出てくるっていうのが強みです

 

 ジレラの最大の弱点は一度倒産してるので今のジレラとはほとんど関係がないのでパーツの供給はほぼ絶望的っていう所

 

 でも本当はやっぱりジレラなんかが欲しかったりもしてるんでSRをカスタムした場合一体総額でどれくらいになるんだか比較してみようじゃないかと

 まずベースの車両は大体10万程度で手に入る

 これに小物は別にして大まかに今欲しいパーツを組んでの比較です

 

WM ダブルエム(ウェリントン)/FRPロケットカウルセット
WM ダブルエム(ウェリントン)/FRPロケットカウルセット SR400約47000円

Payton Place ペイトンプレイス/ハーフカウルキット
Payton Place ペイトンプレイス/ハーフカウルキット SR400約78000円

WM ダブルエム(ウェリントン)/ウェリントンスペシャル アルミタンク
WM ダブルエム(ウェリントン)/ウェリントンスペシャル アルミタンク SR400約120000円

WM ダブルエム(ウェリントン)/シングルシート ロングタンク用
WM ダブルエム(ウェリントン)/シングルシート ロングタンク用 SR400約33000円

WM ダブルエム(ウェリントン)/ショート アルミ リアフェンダー
WM ダブルエム(ウェリントン)/ショート アルミ リアフェンダー SR400約21000円

WM ダブルエム(ウェリントン)/マグラタイプ オリジナル鍛造セパレートハンドル Φ35
WM ダブルエム(ウェリントン)/マグラタイプ オリジナル鍛造セパレートハンドル Φ35 SR400約16000円

YAMAHA ヤマハ/キャストホイールセット
YAMAHA ヤマハ/キャストホイールセット SR400約132000円

JB POWER JBパワー/JBパワー CRキャブレター
JB POWER JBパワー/JBパワー CRキャブレター39φ SR400約39000円

Payton Place ペイトンプレイス/ノートンタイプ・手曲げ エキゾーストパイプ
Payton Place ペイトンプレイス/ノートンタイプ・手曲げ エキゾーストパイプ SR400約28000円

Payton Place ペイトンプレイス/ステンレス・コンチスリップオンマフラー
Payton Place ペイトンプレイス/ステンレス・コンチスリップオンマフラー SR400約53000円

COERCE コワース/TYPE II ミッドポジションステップ
COERCE コワース/TYPE II ミッドポジションステップ SR500約40000円

antlion アントライオン/マウントスライダー Ver.II 貫通ボルトタイプ
antlion アントライオン/マウントスライダー Ver.II 貫通ボルトタイプ SR400約9000円

Payton Place ペイトンプレイス/PPMC リアサスペンション
Payton Place ペイトンプレイス/PPMC リアサスペンション SR40028000円

WM ダブルエム(ウェリントン)/WX 強化フロントフォークスプリング
WM ダブルエム(ウェリントン)/WX 強化フロントフォークスプリング SR400約27000円

 

 とまぁこんな感じです

 価格はウェビックの通常価格ベースです

 こうやってみると意外と安いのかもしれないなんて気もしてきますが、はたしていくらになるんでしょう

 

78000+120000+33000+21000+16000+132000+39000+28000+53000+40000+9000+28000+27000=¥624000・・・これにベース車両を加えるとさっくり70~80万、500cc化をするとなると工賃諸々で100万オーバー・・・

 こう考えてみるとかなり微妙な数字ですよねぇ

 多分ジレラ直しながら乗っててもこの程度で収まるような気もしないでもないし、と言うかはじめに一気に電装系とかに手を入れて国産パーツ使える部分は国産にしていけばその方が早いかなぁ

 ジレラ・・・悩ましくも甘美な選択肢です

 まぁ、その前に家族を説得しないといけないとか病気のこととかあるんですがcoldsweats01

 

暇つぶしにでもなったらポチッとClick!!お願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村

|

« また一週間が無駄に過ぎていく・・・ | トップページ | なんだって今さらジレラなのか »

コメント

サトゥルノ、500でしたが6年前位に乗ってましたよ。確かに振動でサイドスタンドの根元のボルトが走る度に緩んでたなぁ。あと、高速巡航を試みたところアホな設計のせいでラジエーターの熱気を直接キャブが吸ってしまい、よく止まってました(アルミの板を加工して解決する方法がネットにあったような気がします)。
パーツ供給はバロンならエンジン関係なら消耗品がまだ手に入りますよ、時間かかるけど。ゴム関係なら古いドゥカやグッツィを扱ってるショップなら大丈夫っぽいですね。
ご存じだと思いますがヘッド周りの設計はフェラーリが一枚噛んでいるとか・・・とは言ってもいつの時代の誰が設計したかは不明です。アッチのエンジニアは渡り職人ばっかりですからねぇ。

投稿: ハンス | 2011年2月10日 (木) 23時05分

>ハンス様

 流石変態バイクばかり渡り歩いてるだけのことはありますね
 実はそれほど部品の心配はしていなくて、フォークのシールなんかは加工して国産の物を使えるようにできるっていうのも聞いたことがありますし、基本的にメンテナンスは神宮司さんのところへ持って行けば何とかなるんじゃないかと思ってます
 ヘッドのデザインは確かダコタを作るときにフェラーリにいた誰かがちょこっとやったって言う様なあやふやな記憶が残ってます
 まぁ根本的には外装とエンジン、フレーム以外は社外品の寄せ集めなので何とかなるかなぁと
 キャブの問題は確か350は大丈夫だったと思うので、問題出たら考えればこれまたいいような気がしてます


 って・・・なんかジレラ買う気満々になってるような気がするのは俺だけでしょうかsweat01

投稿: たけ | 2011年2月11日 (金) 08時35分

ジレラサトゥルノって伊藤忠が取り扱ってた時期があったよね。神宮司さんってグッチスポルトの神宮司さん?

投稿: 甲斐猫 | 2011年2月11日 (金) 16時23分

>甲斐猫さん

 こんにちは~
 あれって伊藤忠が入れてたんでしたっけ
 もうインポーターなんかは忘却のかなたです

 んで、神宮司さんってその神宮司さんです
 今は社名はモトラボロに変わってますけど、昔お世話になった切りで横浜に移転してからは年賀状とか頂きっぱなしになってたんですけど、ジレラだったら相手に取って不足はないだろうと

 もっとも最近その辺りの情報収集をやってないんで昔みたいな感じのお店かどうかよくわからないのがちょっと不安でもありますが

投稿: たけ | 2011年2月11日 (金) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535020/50831689

この記事へのトラックバック一覧です: SRvsジレラサトゥルノ:

« また一週間が無駄に過ぎていく・・・ | トップページ | なんだって今さらジレラなのか »