« スズスポのサスペンション無事に受け取りました | トップページ | 実は同じ粘度だったNUTECKのUW75とZZ31 »

2011年4月 2日 (土)

なんか納得いかないNUTECKの対応

 はっきり言って愚痴です

 大体ね、なんでそもそもこの間入れたばかりのミッションオイルを交換しなきゃいけないかっていえばよく解ってないおじいちゃんがいけないんだけど、まぁそこはミッションオイルの粘度なんてたかが知れてるだろうと思って『鉱物油と化学合成どっちがいい?』って聞かれた時に無邪気に化学合成って言っちゃった俺も悪いんだけれども、まぁやっちゃったものはしょうがないですよ

 で、再度のミッションオイルの交換を頼んだら俺が欲しいのが在庫切れって事で発注してから届いたら連絡もらうって事になってたんだけど、木曜になっても金曜になっても届かない・・・

 さすがにちょっとむっとしてニューテックの本社に苦情の電話入れたら『代理店に任せてあるから電話させる』っていってたのに電話もこない

 多分土日はやってないだろうからそうしたら月曜になっちゃって、一週間ですよ

 高々ミッションオイルにいつまで待たせればいいんだって話です

 今の状態だとセカンドのシンクロが死にかけてるからあんまり車乗っても楽しくないんですよね

 まぁ他のギアは普通に生きてるからセカンドに入らない時はサードに入れれば事は足りるんだけど、そういう問題じゃないです

 お店の方もどうも何だか状況がよくわかってないみたいだし、ちょっとイラッとしちゃいました

 

 まぁそれはそれとして、今回入れるミッションオイルも指定より少し軟らかいんですよ

 指定が85W-95に対して75W-85なんです

 高回転の油膜さえ保ってくれるなら軟らかくても問題ないんだけど、どうなんでしょ?

 何だか欲求不満がたまったまんまニューテック入れるだけの物があるのかなぁ

 無性にオートバックスに行っちゃいたい気がするんだけど、まぁ発注してあるもんは発注してあるもんなんで、短気を起こしちゃいけないですね

 ここは大人の余裕って奴ですよ

 

 それにしても何だか全体の流れが納得いかなくてしょうがないです

 まぁ、この暇な間に大分ニューテックの事はわかってきたような気がするけど、基本的に柔らか目のオイルが多いんですね

 軟らかいオイル=やわなオイルじゃないのはモトグッチの時にレッドラインで経験済みだから製品自体には期待してるんですよ

 レッドラインほど高くないしね

 それだけにお店のというかあの爺さんの知識のなさが悲しいです

 あの電話の時にきちんとしてれば今回の用な事はなかった訳で、多分あの人に粘度の事とか聞いてもよくわからなかったんじゃないかって気がしてしょうがないです

 何とか今日入れられるといいんだけどなぁ

 この週末は宮ヶ瀬行ってからハヤシカスタムさんに行きたいんですよ

 だから余計に早く交換しちゃいたいっていうのもあるんだけど、その後にモンスターに持込でブッシュとマウント交換するから余計にね、ミッションの状態を良くしておきたいんですよ

 まぁ、指定粘度のオイルでも一度温まれば大丈夫なのは確かなんで、考えてみたらまだOHの必要はないんですよね

 

 でもまぁ、今の状態で持って行ったらOH勧められるのは確実なんで、やっぱり交換して少し走り回って自分で確認してから持って行きたいのも事実です

 それにしても早く入荷しないかなぁ

 

暇つぶしにでもなったらぼちっとClick!!お願いしますm(__)m
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

|

« スズスポのサスペンション無事に受け取りました | トップページ | 実は同じ粘度だったNUTECKのUW75とZZ31 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535020/51277698

この記事へのトラックバック一覧です: なんか納得いかないNUTECKの対応:

« スズスポのサスペンション無事に受け取りました | トップページ | 実は同じ粘度だったNUTECKのUW75とZZ31 »