« だめ押し満点の昨日の走行会 | トップページ | レイズに何が起こってるんだ?? »

2011年12月12日 (月)

カプチ人類相互補完計画その1

 後先考えずの方向でカプチ補完計画です

 きっかけは割れたバンパーを交換するだけの話だったんですが、ここで一気にやっちゃわないといつまでたってもどこかを直しての連続になりそうだったのと、ボディーの色がかなり焼けてて白っぽくなっちゃってたんでオールペンしようと思って、それならついでに外装もやっちゃおうって事に自分の頭の中では勝手に暴走して補完計画です

 

Photo で、それの第一弾がこのジュラルミンプーリーです

 ここだけで1キロ近い軽量化です

 しかもエンジンに直結してる部分の軽量化なので、かなりレスポンス上がるんじゃないかと

 インテRほどの吹けの良さは期待してないんだけど、やっぱり今よりも軽く回るエンジンにしたいなぁと

 レスポンスが良くなれば実際のパワーは上がらなくても気持ちいいエンジンになりますもんね

 これ以上の事をするとなると今付けてるオートジュエルの触媒を外して純正触媒をゴニョゴニョしてe-マジでちょっとあれをしてやるしかありません

 その前に堅実なところでレスポンスアップ

 これはもう落札したんで物が俺の秘密基地に入るのを待つのみです

 

Imgp0740 で、次はホイールなんだけど、今履いてるのは買った時からのスパルコ

 実を言うとメッシュホイールってあんまり好きじゃないんですよ

 なので、軽量化と合わせて今TE37に入札中

 なんだけど、これはもしかしたらどんでん返しの物に変わるかもしれません

 

 次はエアロなんだけど、これ、結構迷ってるんですよねぇ

Photo_2Photo_3Photo_4

 まずはバンパーです

 まずは一番左のアスレーシングなんだけど、お値段そこそこの代わりにえらが出っ張ってないのでぶつける心配が少なくて済む

 次はハートランドので今つけてる奴

 カッコはいい代わりにぶつけやすいんだけど、ひたすら安いから壊したら交換の消耗品扱いできる

 一番右のはトヨシマクラフトなんだけど、多分カッコのよさでは一番かな

 でもその代わりにぶつけたら涙が出そう

 別にトヨシマクラフトが高いわけではなくて他のが安いだけなんだけど、それでもやっぱりお値段的な事も考えておかないと後々苦しくなるので

 ただ、トヨシマクラフトのもえらが張ってないのでそんなに心配するほどのことじゃないかも

 それに品質から言ったら今付けてるダッシュボードカバーがいまだに載せてあるだけなのに動かないっていう精度の高さからいってもかなり惹かれる物が・・・

 オイルクーラーもよく冷えそうだし♪

 今のところ一番気になってる奴です

 

Photo_5  次はサイドステップなんだけど、バンパーをどうするかでも大きく変わってくるし、意外と全体の形に響く部分なんで後回しです

 やっぱりフロントとサイドとリアが合わさってくれないと・・・ですから

 で、最後はリアの羽根

 今のままでもいいっちゃいいんだけど、大人しすぎて面白くない

 派手過ぎなくて飽きが来なくていいんじゃないかっていう意見もあろうかとは思うんですが、地味すぎて飽きが来てます

 んが、これが一番迷ってて候補も上げようがないんでまた後日という事で

|

« だめ押し満点の昨日の走行会 | トップページ | レイズに何が起こってるんだ?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535020/53469608

この記事へのトラックバック一覧です: カプチ人類相互補完計画その1:

« だめ押し満点の昨日の走行会 | トップページ | レイズに何が起こってるんだ?? »