« そういえばVANSONのジャケット来てるよ!! | トップページ | ダウンコートが欲しい!! »

2016年1月21日 (木)

カプチーノの現状

 ブログに書いてないパーツなんかもあるんでカプチの今の状態を書いておこうかな、と

 
 単なる覚書ですけど、何かの参考になれば幸いです
 
 
 
 見えるところから行くとフロントバンパーとサイドスカートはハートランドでヤフオクに出てたもの
 
 精度が悪いので取り付けの際には加工が必要かと思います
 
 リアスポはテイクオフのカーボン
 
 
 
 ホイールは定番のTE37
 
 これもヤフオクで中古のものをゲット
 
 新品はかなり手に入りにくいと思います
 
 俺が探したときは新品の在庫は全国で一本のみで4本そろうのはいつになるのかわからないといった状況でした
 
 
 サスペンションはトラストの車高調ですが、これも絶版
 
 
 
 マフラーとエアクリーナーは購入時よりついていたガレージジョン
 
 これはショップがもう廃業しているので新品の入手不可です
 
 
 
 運転席のシートはコブラのクラブマン
 
 
 純正っぽい雰囲気が気に入ってますが、車に対してシート幅がかなりぎりぎりですっぽりはまり込んじゃうんで取り付けるのは一人だと難しいです
 
 
 
 追加メーターはしょぼいと言われるオートゲージでブースト・油温・油圧・水温です
 
 つけてからもうぼちぼち5年たつはずですがちゃんと役に立ってます
 
 
 
 マウント・ブッシュ類は全部モンスターのウレタンに打ちかえてあります
 
 これは全体が締まっていい感じ
 
 
 ボンネットの中は、4.4kgの純正加工の軽量フライホイール、純正書き換えタイプのコンピュータ、ウルトラのプラグコードにMDI、ブーコンはブリッツのデュアルSDC、コージーライツのオイルクーラー、どこだか忘れちゃったけどプーリーはジュラルミン製のやつに変えてあります
 
 触媒はオートジュエルなんだけど、財布に余裕がある時にもそっと抜けがいいのに変えてみたいなぁ
 
 まぁ、これでもだいぶん変わりましたけど
 
 
 効果が一番わかりにくかったのがMDIかなぁ
 
 結構いいお値段したはずだけど、微妙な燃焼効率のアップがわかるほど繊細な神経は持ち合わせてなかったって言うことですね
 
 
 
 タイベルとタイベルプーリーもそれぞれスズスポとAZ-1のに交換してあったはずなんだけど記録が見つからず・・・
 
 この二つは割とすぐにやってるはずなんだよなぁ
 
 純正のタイベルプーリーは重いのはまぁいいとしても中心にあるダンパーがちぎれるんですよ
 
 なので、タイベルよりも寿命が短いという悲劇
 
 もし純正を使っているならタイベルを交換する際に同時に社外やAZ-1純正のようなダンパーなしのものに交換しちゃうことをお勧めします
 
 若干振動が増えるけど、気になるほどでもないので転ばぬ先の杖ってやつです
 
 
 
 
 一応今の状態ってこんなところかなぁ
 
 ブレーキパッドはどこだったか忘れちゃいましたけど純正相当のやつなんですけど、特に攻め込んで走るわけでもないんで必要にして十分なんで次に交換するときにどうするか考えます
 
 あとは・・・そろそろ古くなってるルーフまわりのゴムパーツを交換しておきたいところです
 
 それと、ボディの補強もしたいなぁ
 
 フェンダーブレスとサイドシルとフロアにサポートを入れればだいぶんしゃっきりすると思うわけですよ
 
 とりあえずはゴムですけど
 
 たびたび値段が上がってるみたいなんで、そのうちに生産が止まる前に手に入れておきたいです
 
 いくらするんだか調べておこうっと
 
 
 
 

|

« そういえばVANSONのジャケット来てるよ!! | トップページ | ダウンコートが欲しい!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535020/63100343

この記事へのトラックバック一覧です: カプチーノの現状:

« そういえばVANSONのジャケット来てるよ!! | トップページ | ダウンコートが欲しい!! »