SRXのモディファイというかなんかその辺

2010年1月 8日 (金)

SRX復活!!&ちょっとバージョンアップ

Imgp0152_2 いやぁ~ハヤシカスタムさんは大急ぎで年内に作業を終えてくれてたのにこっちの調子が悪くて取りにいけなかったSRX君だけど、やっと今日取りに行って来れました~~!!

 まぁ、顔自体は仕上がったときに一度見てるんだけど、改めて見てビキニカウルの黒とチタンのコントラストがかっちょいいっす~

 なんか改めて惚れ直しちゃいましたよheart04

Imgp0156_2 まぁ、どっか壊すたびにバージョンアップをしてきたSRXなんで本当ならこれだけでもよかったのかもだけど、今回はメーターパネル全体がつぶれちゃうくらいのひどい怪我になっちゃってたんで費用もさほど変わらないってことでデイトナの電スピと中古のSRのタコでフェイスアップ

 これがまたかっちょよくてさらにラブですlovely

 ちなみにSRX君は男なんで、若かった頃の夢だった両刀使いにやっとなれたってことですかねぇ~

 で、インジケーターランプはメーターの配線になってるんで、明日にでもパネルの方のインジケーターはアルミホイルを両面テープでとめて隠しちゃうつもりです

 年式の問題なのかもしれないけど、SRのインジケーターの方が光り方がきれいでこれまたナイスヽ(≧▽≦)ノ

 さすが社長、こういうところのセンスはグッドです

 結局メーターステーも全部つぶれてたのを、油温計のステーを修復した以外は全部作り直しててかなりぐっと来る物があります

 で、このビキニカウルなんだけど汎用品だからライトとの隙間が少し開いてるんですよ

 社長はこれがどうも今ひとつ気に入らないらしいんだけど、俺的には大満足なんで車検の時にでもいじってもらえばいいかなぁってところです

 そんな事よりも今まで壊すたびにバージョンアップさせてきたけど、今度こそ壊さないで純粋にカスタムしていきたいです

 

Imgp0155_2 オニュ~のクランクケースカバーです

 これでやっとアルミ磨き地獄から脱却です

 と思わせておいて、実は年末に見たときにはよく見えてなかったから右のカバーもおにゅーかと思ってたら単に汚れてただけでしたhappy02

Imgp0154_2 でもね、これは修理とは別にお願いして油温センサーをオイルフィルターのところに移設してもらいました

 これの意味っていうとより正確な温度が計れるっていうのと、見た目がカッコいい

 ついでにオイル交換のたびに外さないでよくなったんで、センサーのラインを切られる心配がなくなったところで、地味ながら前からやりたかったんでこれまた大満足♪

 

 それでね、本当は復活記念って事で宮ケ瀬にでも行ってこようかと思ってたんだけど、走り始めてすぐにそれは無理って事に気が付いたんで真っ直ぐ家に帰りました

 どういう事かっていうとね、2ヶ月近くバイクに乗ってなかったせいで感覚が全くわからない

 シフトチェンジするのにすらペダルの位置を探さなきゃいけないくらい

 

 やっと少し感覚が戻ってきたのがもう環八に戻ってきた辺りだったのと、家に着いたら想像以上に疲れちゃってたんで、宮ケ瀬に行かなくて正解でした

 行ってたらまた注意力散漫になってやばかったかもです

 

 まぁ、当分は近場でうろちょろして感覚を戻すしかないですねぇ

 でね、社長がやってくれたフロントのセッティング、今日の感じだとかなりいいかも~

 路面の継ぎ目だとかわだちにうねりなんかもものすごくフラットにいなしてくれて快適でした

 本当のところはコーナリングのときの今までの弱アンダーからどう変わってるかってところにあるわけだけど、それがわかるようにまでこっちが回復するにはまだしばらく時間かかりそうです

 それにしてもね、今日ははじめの予定では椿か宮ケ瀬に行くつもりだったからフル装備で行ったんですよ

 上はユニクロのヒートテックのタートルにタイチのゴアウインドストッパーを着て、それの上にプロテクター付けてこの前買ったゴールドウインのユーロクラシックジャケット

 下はさらにすごい事になっててゴールドウインのヒートサーモとあとどこ製だか忘れちゃったけど同じような機能のタイツを重ね履きした上に革パンツ

 グローブだってこの前買ったゴールドウインのリアルライドプロテクションウォームグローブ

 午後になったら急速に気温が下がってきたから上半身はまだいいとして、革パンも中に熱がこもって暑いし、おまけにタイツと一緒にずれてきちゃってハヤシさんでバイクまたがろうとしたら足上がらないし

 今年はやっぱり少し暖かいから過剰に着込む必要なかったです

 で、グローブもぬくぬくで操作性も特に問題はないけどやっぱりリアルライドプロテクションなんかに比べるとどうしてももっこりした感じになっちゃうんで、一月の間はリアルライドで十分かもしれないです

 まぁ、タンクバッグにでも予備として入れておけばより安心なのかな

 

 あとはねぇ、ちょっと困っちゃったのがレーダー探知機

 今回はタンクバッグの地図を入れるポケットに入れておいたんだけど、そのせいか実際にそうだったのか判らないんだけどスイッチ入れてから家に帰るまでず~っと「デジタル無線を感知しました」っていい続けてうるさいのったらありゃしない

 やっぱりバッグに入れたのがいけなかったのかなぁ

 俺のタンクバッグはマグネット式だからその影響があったのかもしれないですねぇ

 今度はまたステーに付けたときとタンクバッグに付けたときとで比べてみますよ

 

 なんたってバイク置き場は住宅街のど真ん中だからデジタル無線なんて感知するはずないのにず~っとですから

 あ、考えてみたらバイクに乗るときじゃなくてもレシーバーと探知機持って家から駐車場まで歩いてみればいいんですよね

 それで感知しなければマグネットの影響の可能性が大きいって事で

 まぁ胸ポケットに入れても使えるんだからそれで試してみたほうがいいのかな

 明日はできたら宮ケ瀬にいってみたいし

 まぁ、その元気が残ってたらの話しですけど

 

 朝ご飯普通に食べて家を出ると昼前くらいに宮ケ瀬に着くんで、1~2時間くらいぷらぷらしてから帰れば暖かい時間帯のうちに帰れるし

 北ルートとか走るのはまだ時期尚早だろうから本当にぷらぷらするだけにしておきますけど

 でもやっぱり久しぶりに乗ったバイク、気持ちよかった~~~!!

 

暇つぶしにでもなったらぼちっと一押しお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

SRX復活!!

 今日の早朝の記事にも書いてるけど、このところ中途覚醒がまた始まってて、おまけに昼間も具合悪くて部屋から出られなくなってたりしたんですよ

 んが!!お昼ちょっと前にハヤシカスタムさんから電話が!!

 そう、SRXちゃんが復活したんですよ!!

 そしたら急に元気になっちゃっていきなりお風呂入りはじめて出かける準備もちゃっちゃと始めて、親からは現金な奴だと言われつつ大掃除もすっぽかして出かけちゃいました

 まぁ、一応窓とドアだけは拭いたからそれでいいんです

 いい事にしてください

 

 んでもって本当はそのまま引き取っちゃいたかったんだけど、ついさっきまで死んでたもんだから大事をとって顔を見に行くのにとどめて正月休み明けに引き取りにいくって事で車で行ってきました

 うん、こういう時って車があって本当に助かる

 

Imgp0087 これ、GIVIのビキニカウルでデイトナで在庫してた最後の二つのうちの一つなんだけど、中々かっちょいいではないですか!!

 それにかなり黄色みが強すぎる気がしてたフロントフォークのチタン処理も中々いいコントラストできれいです

 やっぱり周りが黒で囲まれてるせいかいぶし銀じゃないけどやや控えめに存在を主張してていい感じです

Imgp0088 それでもってこれが今回の二つ目のトピック!!

 本当はスタックを入れてやりたかったんだけどそれは来年を乗り切ってからってことにして、タコはSRの中古を安くして貰いました

 スピードメーターはデイトナの電気式で、油温計は今回もオシリスをチョイス

 電圧計だけは生き残ってたんでそのままです

 

 んで、油温計は一通り新品のに交換してあるんだけど、やっぱりブラックボックスの接触不良で動かなくてタイラップで固定です

 ほんとこの辺はアメリカ製は信用できないですねぇ

 でもこれ、バイクだからすぐにブラックボックスに到達できるから簡単にタイラップで固定なんて言ってられるけど、車に付けちゃったら下手したらダッシュボード外さなきゃいけないことにもなりかねないです

 ただ・・・やっぱりカッコいいんだよな~

 もしこれからオシリスのメーターを付けるっていう人がいたらブラックボックスのタイラップははじめからしておいた方がいいですよ

 それにしても今回はトップブリッジから何からそっくり交換になるほどの事故だったけど、プロテクターしてたおかげで少し腰が痛い程度で済んでよかったです

 

 それにね、疲れてる時ほど手間を省いちゃいけないっていうのと、それ以前に少しでも不安材料があるときには乗っちゃだめよって事です

 やっとその辺が脳にインプットされました

Imgp0041Imgp0040_2 かなり高い勉強代になっちゃいましたけど、まぁお金だけで済む話でよかったです

 もし他の人でも巻き込んじゃってたらそれこそしゃれにならんですから

 

 来年はね、たとえ箱根man3があろうとも天気がよくて気持ちよさそうでも少しでも具合が悪かったりふらつきがある時にはバイクには乗らない!

 これね、薬の副作用で調子が悪いわけでもないのに平衡感覚が狂ってるときがあるんですよ

 それが大きければ家を出る前にというか起きるときにすでにバランス取れなくなってるからすぐに気づくんだけど、軽いときはバイクに乗って走り始めてから「あれ?」って感じでバイクがやけに重く感じたりする程度なんですよ

 実はこういう時が一番転倒しやすいんですよね

 来年はこういう事がないように、バイクに乗れなくたって車があるんだからとにかく転倒したり怪我したりしない一年にする!!

 そしたら自分とSRXにお祝いとしてスタックのメーターを買ってあげようじゃないですか!!(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン

 

 そういえば話は変わるんですけど、なんで社長はコールドスタートからでも一発でエンジンかけられるのかと思って、由緒正しきCRのエンジンのかけ方教えて貰いました

 ちゃんとチョークレバーが付いてたのね・・・・

 まぁ付いてる位置から見て多分デロルトなんかと同じスターター回路みたいなもんなんだろうけど

 

 って・・・あれ?・・・スタックもアメリカ製なのにあっちはなんであんなに信用性高いんですかねぇ

 あめりかいずなんばーわん!!

 といいつつ実は今日どうしても行きたかった理由がもう一つあるんだけど、それは明日のネタにって事でheart04

 

ランキングずるりんじゅるじゅると行ったり来たり・・・お帰り前にポチッとしていただけるとありがたいです<(_ _)>(そのまま移動します)

にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

ウインカー交換とテールバルブのLED化

 金曜の事になるんですけど、木曜に奥多摩行った帰りにウインカーが切れちゃったのに気が付いたんでナップスにいってウインカーと、ついでにテールバルブも長い事チェックしてないのに気づいたんで外してみたら黒ずんできてたんでこれもいっそLED化しちゃおうと

 というわけでお買い上げはこれです

デイトナ:DAYTONA/新型LEDウインカー シェイプウインカー
デイトナ:DAYTONA/新型LEDウインカー シェイプウインカー

M&H マツシマ/超高輝度 電球型LED Lビーム
M&H マツシマ/超高輝度 電球型LED Lビーム

 でね、LEDって電極に指向性があるじゃないですか

 なので、一個目は店員さんに持ってきて貰って実際に付けてみたら逆だったんで交換です

 でまぁ、テールバルブの交換はすぐにすんだからよかったんだけど、この時点で時間にして7時40分

 閉店は8時です

 

 なので急いでウインカーの交換をしてたんだけど、こいつがねぇ・・・

 これね、樹脂製だからしょうがないんだけど緩い奴ときつい奴の差が激しいんですよ

 両方ともリア側なんだけど今回切れたのは右側で、前回切れたのは左側

 前回のときはすんなり入ってくれたんだけど今回のはかなりきつくて悪戦苦闘

 

 しかもこの日は空いていたにもかかわらず途中で工具を見てる途中で気分が悪くなって薬飲んだりしてたんですよ

 ちなみに工具で探してたのはスライディングハンドルの短いの

興和精機:KOWA/スライドハンドル 3/8SQ
興和精機:KOWA/スライドハンドル 3/8SQ

 こういう奴で9.5ミリ角で全長が15~6センチの奴

 これ以上長くなるとね、シートが閉まらなくなっちゃうんですよ

 で、これを探してる途中で急に気分が悪くなってきたんで駐車場で買って持ってた水でまずデパス1錠

 この時点でもう工具を探すのは止めにして本命のランプをお買い上げ

 

 で、さっきの駐車場での悪戦苦闘になるわけです

 これがね、この日まで付けてた奴が緩々で多分振動で壊れちゃったんだと思うんですよ

 なんせ手でくるっと360度回っちゃうんだもん

 そのくせ抜けてきてくれなくて結局持ってきてたニッパーで破断

 

 今回付ける側にはそういう事がないようにまずはステーにテープを巻いてみたんだけど、やっぱり無理だったんで、そういう時用に持ってきたジェル状のアロンアルファをステーのぎざぎざになってるところに少し付けて押し込もうとしたんだけど、こいつが中々入ってくれなくて悪戦苦闘してるうちにまた体調がおかしくなってきて汗が大量に・・・

 なんだけど、もう蛍の光流れてるし店員さんも片付けに入ってるしで焦りまくり

 アロンアルファ付けちゃってるから長時間かけられないじゃないですか

Imgp1087 でも何とか入ってくれてしっかりと固定もできて一安心♪

 ウインカーも無事に点いたしテールランプも前よりも明るいです

 でね、テールランプをLEDに変えたらびっくりすることが・・・

Imgp1089 今まではアイドリングでライト付けた状態だったらいつも12Vくらいしかなかったのが13Vに!!

 おまけにブレーキランプ付けてみてもほとんど針が動かない!!

 やっぱりLEDってそれだけ電力食わないんですねぇ

 バッテリーにはかなり優しくなりました

 それはそれとして、左のリアのウインカーと少し角度が違っちゃったんですよ

 と言うか、左が振動で下に向いてきちゃってるんで今度はこっちをあとで外に出られたらアロンアルファで固定です

 多分がたがた動かなくなれば壊れちゃう事もないだろうし

 でも不思議なのはフロントは両側とも普通に止まってるんですよねぇ

 ってことは、がたがたになるのは振動のせいなのかなぁ・・・

 まぁ、固定してみてしばらく走ってみればわかりますから

 うまくいくといいんだけどな~

 

ランキングずるりんじゅるじゅると行ったり来たり・・・お帰り前にポチッとしていただけるとありがたいです<(_ _)>(そのまま移動します)

にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

オイルとシートと王子様

 一昨日の江ノ島のときに調子が悪かった油温計なんだけど、帰ってから昨日オイルの量を計ったらエンプティにかろうじて入ってる程度しかなかったのと頼んでたシートが届いたっていう事でオイル交換とシートの交換をしてきたんですよ

Imgp0877Imgp0879 これ、見比べてもわかりづらいかも知れないんだけど、左が元々付いてた1型のシートで右が今回取り寄せてもらった5型のシートです

 若干なんだけど5型のほうが座面が平らでシートのはじの下がってくるところが角が立っててスポンジも硬いんです

 なので、ブレーキングのときに前にずり落ちにくくなって体を置く場所の自由度があがったっていう事でまずはめでたしめでたしscissors

 

 次はオイルなんだけど、ワコーズの4CTを入れてたんだけど結構しゃぶしゃぶになっちゃってたんで張り込んでヤマハ純正だけどかなり評判いいエフェロ 4RSを入れてみました

 まぁ、金額的にはモチュールの300Vとため張るくらいだからお財布には全然やさしくないんだけど、やっぱり真夏のオーバーヒートは空冷の宿命のライバルみたいなもんなんでケチってだめになるよりはよっぽどいいかと思ってがんばりました

 で、これで油温計の動きも安定するかと思ったんですよ

 一昨日の時点ではアイドリング中には油温が上がってふかすと下がる状態だったんで、多分油量が少なくなってセンサー部分にオイルがいってないんだろうと(ドライサンプだからね)

 

 なんだけど、今度は下の動画みたいになっちゃったんですよ

 で、ハヤシさんの所ではこのメーターって普段扱ってないから取りあえず週明けにでもナップスに持っていってみようかなぁって感じです

 昨日せっかくオイル交換したばっかりなのにまた抜かれちゃうのかと思うと涙もんだけど、その辺は必要経費って事であきらめるしかないですねぇ・・・・

 挙句にメーターごと交換しないといけないなんていわれたらセールが終わったばっかりだけに号泣しちゃいそうですcrying

 おまけにね・・・ハヤシさんからの帰り道、246をちんたら走ってたらてっきり都市伝説だとばっかり思ってた王子様にナンパされちゃって・・・

 飛ばしてるときとかすり抜けしてる時なんかは気を付けてるんだけど、このときは周りに車もいなくて「涼しくて気持ちいい~」なんて思って走ってたんですよ

 で、王子様に出会うともらえるっていう限定の紙をもらっちゃいました

Imgp0885 これを何枚か集めるか、レア物の赤い紙だと1枚で特別扱いしてもらえるらしいです

 キョロちゃんのおもちゃの缶詰みたいなもんですね

 ってか、俺考えてみたら王子様にバイクでナンパされたのってはじめてです

 4輪だと検事局も行った事あるんですが・・・

 

 それでね、もう夕暮れ時だったんで王子様はそのまま成城警察へと帰って行きました

 

 これね、昨日書こうと思ったんだけどあんまり力抜けちゃったもんだから今日になりましたです

 

 じゃあしばらくバイクに乗る気なくなったかっていうと全然そんな事はなくて、今日は今日で親父とおばさんの23回忌だったんだけどしっかりバイクで行ってきました

 

 でもね、やっぱり連続で外出したせいかお寺からの帰り道、普段だったら下道なんだけどかなりがっつり疲れが出てきたんで首都高乗っちゃいました

 まぁ、そのほうが二日連続で王子様とか白黒の馬車に乗った王様に会う事もないだろうっていうのもちょっとはあったんだけど

 それにしても油温計・・・いきなりどうしちゃったんだろうなぁ・・・

 ナップスでどうせドレンに付いたセンサー外すんだからオイル抜かれちゃうのは間違いないんだけど、それをまた再使用・・・なんてしてくれるわけないよなぁ・・・はぁ・・・

 

ランキング、俺のハートと一緒で落ち込んでます・・・お帰り前にポチッとしていただけるとありがたいです<(_ _)>(そのまま移動します)

にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

シングルキャブ化記念プチツー

Imgp0837 車検も終わってお迎えに行ってきましたよ

 で、ビキニカウルと同じくシンプルさんのリアカウルを持っていってお取り付け記念写真

 

 でもね、今回の目玉はなんと言ってもシングルキャブ化!!

Imgp0838

 

 なんかこうして見るとFCRよりもCRのほうが雰囲気あってかっこいいかも~

 で、実際に乗ってみての感想は・・・やぱいくらいにスムース!!

 

Imgp0839Imgp0842  バイクを引き取ってから例によって宮ケ瀬ダムへ行って北ルートをちょっと走ってみたんだけど、あまりにスムースなもんだから感覚よりも実際の速度がかなり出ててびっくり!!

 特にね、トルクがフラットに出てて回転あげるほどそれが強調されるっていう感じ

 おまけに頭打ちもないから一体ほったらかして開けてたらどこまで回る気なんだかわかんないくらいどのギアでも回っちゃうんですよ

 トルクの谷間もないし、かなりいい感じです

 で、家を出る前は富士山を回って新五号まで上って~とか思ってたんだけど、実際に出た時間が少し遅かったのとハヤシカスタムさんでかなりだべっちゃったんで若干修正して道志みち経由で河口湖インターから中央道に乗って帰ってきたんだけど、5速8000回転でもまだ上に相当の余裕がある感じ

 

 直キャブのくせして気難しさも全然なくて、スロットルも軽いし

 唯一直キャブを感じさせるのは全閉からちょい開けのときにわずかにスロットルの張り付き感があるのと、トルクがドンって感じで出るところくらいかなぁ

 

 慣れるまではタコメーターとにらめっこしてないと危ないくらいそこ以外は本当にスムースで気持ちよかったです

 

Imgp0844Imgp0845 で、ちょっと話は前後しちゃうんだけど道の駅道志です

 さすがに平日の曇りとあってガラガラ

 貸切状態です

 

Imgp0846 山中湖へ向かう途中の富士山なんだけど、ほんとにまだ結構雪が残ってます

 それにかなりどんよりと低い雲も出てたんだけど、日ごろの行いがいいから雨には降られずにすみました

 

Imgp0847 これは河口湖へ向かう途中で休憩したみちの駅富士宮なんだけど、このレーダーは稼動してるっぽいです

 歩くのが面倒だったし、もうお店も閉まってるから見学できそうもなかったんでこの写真だけとって一服して・・・で、そのまま河口湖インターから帰ってきて、昨夜のカメラ忘れた~!!につながってくる、と

 

 でもねぇ、やっぱり1ヶ月バイクに乗ってなかったから体がうまく動かせないんですよね~

 へたれの分はバイクでカバーが座右の銘の俺だけど、さすがにコソ練しないとだめっぽです

 いきなり椿はきつそうだからとりあえず奥多摩かなぁ

 楽しいコソ練になりそう~~~happy01

 

ランキングずるりんじゅるじゅると行ったり来たり・・・お帰り前にポチッとしていただけるとありがたいです<(_ _)>(そのまま移動します)

にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

《追記》ビキニカウル装着~はいいんだけど、シートカウルどうしよう・・・

 一昨日シンプルさんからビキニカウルが届いてたんで、さっきつけてきました~

Imgp0660 これが使用前

 このパッチリまつげが付いたシンプルな顔もかなり好きなんですけど、やっぱりビキニカウルに慣れただらけた体は風に立ち向かえなくなってるのでいまや必需品です

 

 んでもってこれがつけたところ!!

Imgp0661

 自分でいうのもなんだけど、文字とか黒のミラーとかかなり引き締まってかっちょいい~~heart02

 

 でねぇ、本当はこの修理をお願いしたとき一緒に頼んでおけば良かったんだけどシートカウルがかなり悲惨なことに・・・

Imgp0662Imgp0663 思いっきり割れてるんで雨が降ったり洗車したりするとここから中に水が入っちゃうんですよ

 明日からまた天気下り坂みたいなんでとりあえずシンプルさんのテールカウルが届くまで1月くらい何とかやり過ごせるような程度の補修をしてみます

 タッピングボルトで固定しちゃうのが一番簡単かなぁ

 まぁ時間だけは売るほどあるんでじっくり考えるですよ

 

Imgp0664 それにしてもこうやってカウルを外した姿っていうのもなんだかスパルタンな感じでいいかもですねぇ

 意外とレトロっぽい雰囲気も漂ってるし

 まぁ、この状態だと雨でも降ったら電装系全滅になるんでカウルは直しますが

 なんかかっこいい直し方ないかなぁ

 

追記

 とりあえず見た目重視で補修してみました

 明日のネタはこれで確保できたです

 

ランキングずるりんじゅるじゅると行ったり来たり・・・お帰り前にポチッとしていただけるとありがたいです<(_ _)>(そのまま移動します)

にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

久しぶりのスポーツタイヤ

 昨日の予告編どおり、タイヤ交換してきました

 今まで使ってたのはブリヂストンのBT92

Imgp0527 で、当初の予定では同じにするかダンロップ:DUNLOP/GPR-200にするかって言う話だったんだけど、グリップ力とかはどっちも同じくらいだよって事で色々相談に乗ってもらって、条件としては基本ツーリングライダーだしへたれだから熱を入れないとだめとか加重かけてないと曲がらないとかそういうこと考えなくてもそこそこ走れる割と融通が利いて、なおかつある程度のドライとレイングリップのある奴って事で、結局ダンロップ:DUNLOP/GPRα-10 になりました

 んで、まだタイヤ屋さんから帰ってきただけなんだけど、走り始めてすぐに違いに気づいたのはまず路面の状態がものすごくわかりやすいって事と、倒し込みが軽い!

Imgp0526_2  心配だったトレッド面もタイヤ屋さんが言ってたように三角じゃなくて割りと丸い感じ

 やっぱり餅は餅屋です

 GTシリーズよりも確実に丸いです

 スポーツタイヤといえば昔グッチに乗ってたときのピレリファントムと、厳密に言えばストリートになるけどDトラのときのピレリSPORT DEMON 以来って事です

 今月は10日がman3の日なんで、それまでに皮むきとモミモミをしておきたいところです

 あさってしあさってくらいにまた奥多摩行ってやってくればいいのかなぁ

 やっぱりね、連続して外出するとかなり疲れるんでやっぱり一週間くらいは間空けたいんですよ

 思ってた以上に楽しそうなタイヤなんでわくわくです

 

 今度奥多摩行くときは一昨日のときよりもしっかり体調整えてがっつり走りこみたいです

 楽しみ~~happy01

 

ランキングずるりんじゅるじゅると行ったり来たり・・・お帰り前にポチッとしていただけるとありがたいです<(_ _)>(そのまま移動します)

にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

クラッチワイヤー交換ついでに取り回し変更

 先日ワイヤーグリスを挿そうとして逆に止めを刺しちゃったクラッチワイヤー

 意外なことに予定だと月末発送だったのが今日届いちゃったんで、交換です

 とは言っても午前中マロンの散歩のついでに接骨院に行ってその後爆睡してたんではじめたのはもう6時近く

 でもまぁ、多少薄暗くてもそれほど難しいもんでもないんで真っ暗になる前に始めちゃいます

Imgp0502 これがこの前止めを刺しちゃったワイヤー

 思いっきりほぐれちゃってしかも無理やり突っ込んだもんだから一部切れてます

 そのまま外しておいた方が良かったかも・・・

 画像は撮ってないんだけど、無理やり押し込んじゃったもんだから実はケーブルの遊び調整のボルトが少しねじれちゃったんですよ

 まぁ、特に不都合があるわけでもないんでそのままで

 

Imgp0503_2 途中経過も何もないんでいきなりですが装着後の姿です

 今回せっかくワイヤーを外したんで少し取り回しを変更

 ちょっと見づらいかもしれないけどフレームのところをタイラップで緩々にしてます

Imgp0504 こんな感じで

 SRXウィキだとこの上のループの部分を緩めてるんだけど、こっちの方が無理がなさそうなんで取り合えず

 だめならまた元に戻せばいいだけの話なんで様子見です

 で、この効果なんですけど、新品のワイヤーにグリスをたっぷりぶち込んだ後なんでこのスムースさが果たしてこの取り回しの変更のせいなのかなんなのか良くわからないんだけど、いいんです

 気は心です

 

 で、この辺のはウェビックで買ったんだけど、ナップスで買ったものもなぜか予定より早くて今日到着したんで、ミラーも変えておいたんだけど暗い中に黒のミラーじゃなんだかよくわからなそうなんでそっちの画像はビキニカウルが戻ってきてから一緒にって事で

 

Imgp0505 これはこの前交換したウインカーなんだけど、細身でしかもLEDだからぱっとついてぱっと消える感じがいい感じです

 暗いところで見るとなおかっこいい~~♪

 

 ナップスとウェビックと両方とも他にも買ったものがあるんだけどおねむになってきたんでその辺はまた明日って事で

 

 でもねぇ、正直言って今回の買い物でナップスのウェブショップにはガッカリ・・・

 ナップスがウェビックより上回ってるのは在庫量だけなんだけど、店頭在庫はウェブショップのほうには回ってこないみたいだし、逆にウェブに出てるものでも物によっては店舗で取り寄せられないとか・・・

 なんだかなぁって感じです

 ウェビックが自分のところで在庫してるのは確実に売れるものだけだからその他の物がメーカー問い合わせになるのはわかるんだけど、ナップスでそうだっていうのはかなりびっくりです

 多分もうよほどのことがない限りナップスのウェブは使わないだろうなぁ

 扱い量から言えばウェビックのほうがはるかに多いし

 本当はね、今回ナップスのウェブで買いたかったのはメッシュグローブなんだけど、これはウェビックのほうで欲しい色とサイズがなかったからナップスにしたのに、メーカー問い合わせって・・・

 メーカーに無いのなんかわかってるよ~~!!

 ウェビックの方でもう無いの確認済みなんだから

 なんか店頭とウェブとで全く違う会社みたいな対応です

 

 まぁ、レザーグローブとメッシュグローブは店頭で探してもらって手に入れられたから良かったけど、メールチェックしてなかったらラストの1っこだったから危ないとこでした

 ほんとなんだかなぁ・・・

 ま、欲しいものは全部そろったんでいいんだけど

 残りのビキニ、早く上がってこないかなぁ~

 

ランキングずるりんじゅるじゅると行ったり来たり・・・お帰り前にポチッとしていただけるとありがたいです<(_ _)>(そのまま移動します)

にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

《修正》お帰りSRX!!&WPのリアサス装着!!

Imgp0475 まず今回の入庫の一番の目的は折れたウインカーの修理だったんだけど、どこのを使ってるかもわからなくてそれにまぁ、見慣れたからこれも個性かなぁとは思ってたにせよちょっとSRXには不似合いな形だったこともあっていっそLEDにしちゃおうと

Imgp0476 これはデイトナのウインカーにキジマのステーを使ってます

 ウェビックにもナップスにもサイト上載ってないんだけど、多分どっちも取り寄せてもらえるんじゃないかと思うですよ

 んで!!

Imgp0491_2Imgp0493_2 タイミング的にこちらが主役の座を奪っちゃってるんだけどWPのリアサス様の降臨です

 んでね、早速この後宮ケ瀬に行って北ルートをそのまま走って帰ってきたんだけど、リアサスが変わるとこうも変わるもんかってくらいに乗りやすい!!

 久しぶりに乗るっていうこともあってあんまりペースを上げてないつもりでも前だったら頑張って走ってるくらいのところまで行っちゃいます

 ただね・・・みんながダンロップって言う理由もちょっとわかっちゃった

 まぁツーリングタイヤだからしょうがないんだけどリアサスに明らかにタイヤが負けちゃっててサスは踏ん張ろうとしてるのにタイヤが滑っちゃう

 もう固くなってきちゃってるせいもあるんだけど、倒したときのグリップがもうちょっと欲しいです

 おまけに気づかないうちにペースが上がっちゃってるせいもあっていつも気を付けてる下りの左コーナーでカウンターsweat01

 いや、ほんとマジで怖かったっす

 でもね、ものすごく意外だったのはみんなWPは硬いっていうじゃないですか

 まだ馴染んでないから確かに路面のこつこつしたところを拾ったりはするんだけど、全体的に締まった感じでなおかつ乗り心地もよくて好みにぴったしです

 

 金色の奴に心惹かれたこともあったけど、こっちにして正解だった・・・んだと思う

 乗り比べてないから良くわからんけど

 一つ確かなのはもっとグリップのあるタイヤじゃないとだめなんだって事

 

 でも走り屋では決してないからツーリングタイヤでハイグリップ・・・そんなものあるわけないよなぁ

 ここはもうハイグリップの安心感とツーリングタイヤのライフとどっちを取るか決めないといけない感じです

 基本的にはツーリングタイヤでなおかつ今のBT92よりも倒したときのグリップがあるタイヤってことで、どの道近々タイヤ屋さんには行くつもりだったから相談してみるですよ

 単に今のBT92が硬くなってきちゃってるからってだけのことかもしれないし

 

Imgp0480Imgp0481  んで、ちょっと時間的には前後しちゃうんだけどなみぞぅさんもガリーナを取りに来るって事でお昼ご飯を食べながらメールしてみたら慌ててサニトラで登場!!

 なんとこれ、なみぞぅさんのワンオーナーだそうで、さりげなく時計の入ってたところにタコメーターが入れてあったり、ナルディの革巻きだったりとさすがです

 俺もナルディのほうがMOMOとかよりも好きなんですよね~

Imgp0482 でも、やっぱりなんといってもこれがすごい!!

 しかもこれ、新車の頃から着けてるそうで、多分若い人にはスピードスターっていってもわからないだろうけど俺らの年代だと憧れのホイールだったんですよぉ~

 まぁ、もちろんホイールの世界でも当時から上をみてれば切がなくて今はテクノマグネシオに変わっちゃってるけどカンパニョーロとかのマグホイールなんかがあったけど、この辺りになっちゃうと当時は給料何か月分?って感じだったしで庶民の手の届くものじゃなかったんですよ

 で、現実的な路線として俺なんかがあこがれてたのがこのスピードスター

 これ、2ピースに見えるけど実は3ピースだそうで、ボディーと面一にするためにがん鉄のスペーサーが入ってるところがまた渋い!!

 この頃はまだアルミだとかの成型が今みたいに簡単にできなかったんで、スペーサーなんかは鋳鉄だったんですよ

 ちなみにホイールにしたってアルミホイールなんてお手軽なものはなくて聞くの忘れちゃったけど多分このホイールも確か鉄だった・・・はず

 それかさっきのマグホイールかどっちかしかなかったんですよねぇ

 なみぞぅさん、フィアット500も持ってるし奥深い趣味の世界にどっぷりと浸かってる感じです

Imgp0483 これはなみぞぅさんが積み込んでるところを盗撮

 めちゃくちゃかっこいいです

 ほんとため息出ちゃうよなぁ

 それにね、このサニトラってなめちゃいけないんですよ

 エンジンは確かA14っていったかなぁ

 パワーは確かにそれなりにしかないんだけど気持ちよく回るエンジンで、おまけに車重が今の車と違って軽いんで絶対的なスピードはともかくとしてかなり楽しい車なんですよ

 学生の頃日産でバイトしてたときのお気に入りの社用車で、かなり楽しませてもらいました

 

Imgp0484Imgp0487 この後俺はまっすぐ宮ケ瀬へ

 つつじが咲いててきれいでした

 いつもながらにまったりとした雰囲気で和めます

 

 それにここに来ると必ず1台はお宝にめぐり会えるんですよね~

Imgp0485Imgp0486 この日のお宝はなんと!!スズキのGT750です!!

 ものすごくきれいにされてて大事に乗られてるのがわかります

 実を言うともしかしたら子供の頃には見たことあったかもしれないんだけど、大人になってから見たのは初めて!!

 当時のスズキが威信をかけて世に送り出した4気筒の2stです

 ここでもう少しいたらたぶんなみぞぅさんと研磨やさんに再度お目にかかれたかも知れないんだけど、疲れちゃう前に帰りたかったんで冒頭に書いた北ルートで

 

 で、帰ってる途中でメールチェックしたら昨日のナップスの話につながるんですよ

 

 んでもってちょっとてんぱっちゃっててナップスで助けていただいた方にお礼の言葉もそこそこになっちゃったんだけど、もし見てていただけてたらありがとうございましたm(__)m

 もしまた見かけたら缶コーヒーでもおごらせてください

 何があって助けてもらったのかは内緒です

 

 ナップスから帰るときにはもうヘロヘロで何とか帰り着いてダウンでしたけど楽しい土曜だったなぁ~

 ちなみにホレックスとかガリーナの載ってる92年1月号のバイカーズステーション、ハヤシの社長も載っててかなり今と違うことを言ってて面白いんだけど、お店についつい忘れてきちゃったんで読みたい方は少なくとも6月後半に車検に出すまでは置きっ放しになっちゃうと思うんでご自由にどうぞ♪

訂正

 GTシリーズに4気筒はないです

 3気筒の4本出しです

 KZ1300が6気筒みたいなもんですねぇ 

 昼寝から目が覚めた瞬間思い出したらすでに末ぽんに指摘されてましたsweat01

ランキングずるりんじゅるじゅると行ったり来たり・・・お帰り前にポチッとしていただけるとありがたいです<(_ _)>(そのまま移動します)

にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

シートカウルの補修

 今日はいい天気だったのにブレーキペダルを折っちゃって乗れないから昼間ぐだぐだしてたのにさっき急に思い立ったんでシートカウルを外してきました

Imgp0378_2Imgp0379_2 SRXの持病の一つにシートカウルが割れちゃうっていうのがあるんですけど、これもご多分に漏れずしっかり割れてます

 当時はFRP技術が低かったんで一体成型できなかったらしいんですけど、2枚目の画像のピンのところが折れちゃうんですよねぇ

 

 なので、普段どうせ乗りっぱなしと洗車くらいしかしてやれないんでこいつを何とかしてやろうじゃないかと

Imgp0380 で、合わせてみるとやっぱり少し浮いてる部分があったんで最近お気に入りのアイテムの滑り止めのゴムシートを間に入れてやることにしました

 これ入れると多少浮いちゃうんだけど、振動防止にもなってくれたらいいなぁって事で

 

 んで、これにジェル状のアロンアルファを使ってくっつけてやれば完成です

 

Imgp0381

 まぁ、この画像だとちょっとわかりにくいところに接着剤が糸を引いちゃったのかがあるんだけどいい事にしちゃいました

 というか、一応パーツクリーナーとベンジンとコンパウンドである程度は落ちたんで、今度おぼえてる時に接着剤はがしでも買ってくるですよ

 実物を見ると分割の合わせ目の辺りに下にゴムシートが入ってるのが見えるんだけど、その辺はご愛嬌です

 でもね、やっぱりこういうことするときって手順をちゃんと考えてからやらないとだめだなぁと

 毎回この手のときには言ってるような気がするけど学習能力がないらしいです

 

 ま、ぱっくりと3つに分かれてるよりは多少いいでしょってことで

 もうこれでだめならシンプルさんのシートカウルでも買うしかないです

 どうせリアステップつかないから車検のときにでも一人乗り登録にしてシングルシートカウルにしちゃってもいいかもです

 もっとも・・・荷物どうするの?って問題があるんで普通のシートカウルのほうが無難なんだけど

 

 取り合えず少しお化粧直しができたってことで満足満足♪

 

ランキングにゅるりにゅるりと降下中・・・お帰り前にポチッとしていただけるとありがたいです<(_ _)>(そのまま移動します)

にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)