サーキット

2014年6月16日 (月)

今さらだけど熱かったルマン!

2014 本当ね、見終わったらすぐに書けよって話なんですがルマンです。
 サッカーとか全くわからないのでルマンです。

 今年は幕開け早々にそれまで晴れていたのがどしゃ降りで、ストレートでもスピンする車が出る騒ぎ。

 そんな中、アウディ、トヨタ、ポルシェはいい走りを見せてくれましたよ。
 PP取った中嶋の走りも見事でした。

 止まっちゃったけど。

 ただ、あのアウディの走りは尋常じゃないです。

 一度ガレージに引っ込んだ1号車の追い上げとポルシェ、トヨタから逃げる2号車!

 すごかった~!

 これについて行くトヨタとポルシェもめちゃくちゃ速くてトップ集団とその後ではっきり分かれちゃったもんね。

 こんな走りをする車を途中までとは言え抑えた中嶋一貴は偉かった。

 寺田陽次郎から大分間があいたけど、今後に期待!

 本当はね、いきなりディーゼルで優勝をかっさらったアウディ贔屓なのはここだけのひ・み・つ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

いよいよル・マンだわ~

2014 いよいよ今夜ですね~

 

 ここ数年見られてなかったんですけど、今年はストリーミング配信をしてるところを見つけたんでガッツリ徹夜です。

 

 といっても多分皆は知ってたろうところ・・・・

 

 なんか去年はそもそもレーススケジュールを全く把握してなくて見そびれたんだよねぇ・・・

 

 それで敢えてそれ以上探さなかったんだけど

 

 まぁ、細かいところはどうでもいいんですよ

 

 楽しく見られれば!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

12.04.18筑波1000走行会動画完成~!!

 先日の筑波1000での走行会の動画をやっと作りました

 バンパー、やっぱり早めに直してやりたいけど、イベント詰まってるからいつがいいのかがわからん・・・

 治郎坂もあるしねぇ

 とりあえず後で電話してご相談です

 ってことで動画を作ってみました

 んが!!長いです

 切り詰めたんだけど15分あります

 午前と午後に分ければよかったなんて事に気づいたときにはすでに遅し・・・

 暇な時にでも見てもらえればありがたいです

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

12.04.18 筑波走行会!!

 本当は動画を作ってから書こうと思ってたんだけど、ちょっと編集に手間取ってていつできるのかわからないんでとりあえず書いちゃいたいと思います

 

Imgp2467Imgp2468 まずは走行準備です

 何度見てもわが車ながらかっこいいっす♪

 まぁ、あとであんな事になろうとは思ってもなかったし

 

Imgp2469 で、今回は先日買ったTAKEOFFのニーパッドのデビュー戦でもあったんですが、これ、中々いい感じです

 別にこれつけたからタイムが縮まるとかそういったもんでもないですが格段にコーナーが楽になりました

 なんせ今までは思いっきり右ひざで体重支えてたようなものなので

 それにしてもね、今回のは午前中からお尻振っちゃってしょうがなかったんですよ

 多分ニーパッドのお陰で安心して踏んでいけるようになったってことなんだろうけど、タイムには全く反映されない中やっちゃいました

 

1000 場所は大体この辺り

 元々ね、この辺は苦手なんですよ

 ちょっとオーバースピードで逝っちゃうと思いっきりアンダー出るし、そうじゃなくてもコース脇ぎりぎりを走る上に立ち上がりでスロットル踏むとお尻振っちゃって安定しないんです

 デフ、欲しいなぁ

 

120418_110639120418_110555_3120418_110615Imgp2479_2

 はい、見事にアンダー出してグリーンゾーンにある溝に落ちてバンパー割りました(T_T)

 こんな事ならガラスコートなんてかけなければ良かったと思っても後の祭りです

 

 これで俺の午前は終わったんですけど、もう走らない~~とか言ってたのに結局皆が走ってるのを見たら走りたくなって結局タイムアタックでスピンしてみたり午後も目一杯走ってました

 

Imgp2477 この日のお宝画像トミーカイラです

 止まってるところも多分見たことないです

 めったに見られるもんじゃないんで良かったです

 

 んで、フロントの軽量化のお陰で一応自己ベストは更新できたんですが、やっぱりデフ欲しいなぁ

 本当ね、すぐにトラクション抜けちゃうんですよ

 まぁ、もうちょっとうまく乗ってやれば良いだけの話なのはわかってるんだけど、へたれな部分は車でカバーしたい俺としては魅力的なアイテムです

 ガラスコーティングしたからすぐには無理だけど

 バンパー直しても次はコーティングしないだろうなぁ

 今月から来月にかけてはチョコチョコとしたイベントが続くんでしばらくはこのままの仕様です

 

 修理の相談しないとなぁ

 なんか段々やっちゃったなぁっていう実感がこみ上げてきてへこんできます

 あ~ぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

脱ぐとすごいのよ♪

 帰ってすぐに書こうと思ってたのにあっという間に寝落ちしたらしく、今起きました

 今日は筑波1000の走行会だったんですけど、借り物の車なんで参加しないで見物に行ってきました

 まぁ、見物ついでなのかどっちが本命なのかわかりませんけど塗装をやってくれる人がオフィシャルで来てるんでノックスドールをとりあえず渡して、塗装が終わったときのリフトの空き具合で処理して貰うか自分でやらせてもらうかを決めるって事で話は付きました

 お金のこともそうだけど、俺が自分でカプチにしてやれることっていったらノックスドール処理くらいしか思いつかないんでできたら自分でやらせて欲しいなぁ・・・なんて

 まぁ、自分でやらせてもらえればその分安くあげられるっていうのもあるんですが

 そのときの状況次第なんでなんともいえないって所です

 リフト待ちの車も結構な台数いるみたいなんで

 

 で、朝家を出たのは探し物ばっかりしてて最後にゃナビがない事に気づいて部屋とエントランスの間をなん往復もしたんで大体10時くらいだったかな?

 で、筑波に向かったんですけど途中から日差しが暖かくなったんで屋根を外しました

Imgp2402 ラメラメ号は今日も元気に光ってます

 最近ラメに慣れてきてる自分が怖い・・・

 自分の車もラメ塗装にしてもらいたくなってきそうですshock

Imgp2403 んで、この車って脱ぐと結構マッチョなんです

 仕様からいえばエンジンノーマルに給排気,、16インチに165/55のスニーカー、ノーマルスプリングにカヤバのショックって所です

 ノーマルスプリングだからフロントが今ひとつ落ち着かないのかなぁ

 ちょっと荒れたところとか走るとふらふらするんですよ

 はじめはタイロッドかと思ってたんですけど、中立付近のレスポンスも悪くないし全体に軽快感はあるんですよねぇ

 それにしてもちょっと見直したのがスニーカー

 普通に街中走ってるだけでも楽しいです

 16インチなのに乗り心地も悪くないし

 

Imgp2404 んで、どこのだったか忘れちゃったけどこの車、フルバケが当然のように入ってるので乗り降りするときにはクイックリリースでステアリングを外して真ん中のところに引っ掛けておく事になります

 ハンドルだけ隠しておいてもいいし、防犯にもいいかも

 で、このコンビニでお昼ご飯を買ってあとはつくばまでノンストップ

 本当は筑波にいったら行かなきゃなってくらいのモナークって言うレストランも考えたんですけど、小さなところから節約です

 温かいお茶も買えたし

 

 で、筑波は他の人のサポートで着てたHさんと、塗装してくれるKさんしか知ってる人がいなかったんで速い人の走りを見てました

 あ、あと富田さんもいたんだけど、なんかプラグとコードを交換してて今日も走ってなかったです

 そういえば白のスカイラインの人もいたんだけど、なぜか俺が見てる時には走ってなくて・・・

 そんな訳でサーキット自体の写真は無しです

 

 んで!

 ちょっと次回の課題も見つかってただ見学するだけっていうのもいいなぁと思いました

 忘れないうちに書いておくと、シケインでは無理して突っ込んでいって縁石近くを走るんじゃなくてコース幅を使い切らないでそのまま中央付近を走るっていうのと,そこから続く最終コーナーはこれもまた縁石近くを走ると不安定な挙動になっちゃうからあえて寄せない

 

 これがきちんとできればもう少し速くて楽しく走れるようになるかもしれないです

 

 で、大体3時くらいになってきたら寒くなってきたのとマロンの餌の時間もあったんで一足お先に帰りました

 ちょっと俺の駐車スペースに東京ガスの車が置かれてたりして時間ロスったんだけど、帰ったらジャスト6時

 

 で、餌を上げて部屋着に着替えたんだけど、いつの間にか寝ててさっきおきました

 やっぱりなんだかんだ言って下道だと片道で3時間くらいかかるんで、サーキットにいたのは2時間くらいだけど俺的には+往復の6時間があるんで8時間くらいは遊んでた事になるんですよね

 そりゃ疲れもするだろうって所です

 

 そういえば26日の日曜に袖ヶ浦の見学に誘われてるんだけど、今日でこの調子だと一日持つのか不安です

 袖ヶ浦は全長2キロメートルくらいある大きなサーキットで、ストレートも長いから走ってて気持ちいいだろうなぁ

 あれくらいの距離があるとスピードリミッター解除したかいがあるってもんです

 もうちょっと筑波で練習したら袖ヶ浦もデビューしてみたいですね

 まぁ、どこ走っても遅いのには変わりないだろうけど楽しめることが第一なんで

 そういう意味では寒くて一番タイムが出るこの時期って俺にとってはそれほど楽しいわけじゃないのかもしれません

 速く走れなくても、気持ちよくて休憩時間もまったり出来るくらいのほうがあってます

 でも、いい勉強になった今日の筑波でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

だめ押し満点の昨日の走行会

 昨日は恒例の筑波1000の走行会だったんですが、朝3時に目が覚めてしまって買い込んだ朝ご飯を食べてもまだ3時15分

 で、つい30分ほど寝ようと思ったのが大失敗で、次に目が覚めたら思いっきり8時・・・shock

 エントリーの受付が8時15分までなので完全な遅刻・・・

 でも見学だけでもできればいいやと思って電話したら走れるようにしてくれました♪

 

 んで、そうとなったら急がないといけないんで高速で行ったんですけど、途中でひどく眠くなって危なかったんで車を止めてぐっすり

 着いたらしっかり昼でした

 

 んで、到着してからもしばらくはなんとなくぼ~っとしててまたHさんのところでコーヒーもらってカップラーメンもらってやっと元気出てきたんで午後の周回に出てきました

 

 

 んで、最後から2番目の周回と一番最後のに出たんですけど、最後の奴は途中でペダルカバーが外れちゃってアクセル踏めなくなってリタイア

 これは買った時からついてた奴で、金属疲労でバンドがちぎれてました

 写真に撮らないでゴミ箱行きです

 これ、あった方が走りやすいんだけど多分に慣れの問題もあるかと思うんでしばらく無しのままで乗ってみます

 どうしても走りにくければそん時買えばいいし

 

 で、走り終えたらココスに場所を移して鈴木商改恒例の反省会という名のダベリングです

 前回の時はなかったんで初参加

 せっかくだから名刺を配ろうと思ったんだけどカードケースがどっか行っちゃって配れませんでした

 いまだに発見できてないんで、どっか変なところに入ってるに違いないです

 

 来年はたっぷり走るぞ~~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

終わりよければ全てよし!な昨日の走行会

 昨日は最近連続して参加してる筑波1000の走行会でした

 順を追って書くとですね、まず朝は4時半にセットしておいたアラーム一発で快調なお目覚め

 でもってのったり着替えしたりしながら5時過ぎに出発

 朝ご飯用に買っておいたおにぎりを昨夜食べちゃったんで途中のコンビニで朝ご飯を食べて外環から常磐道に乗って8時前に現地入りしてチェックイン

 ここまでは良かったんですよ

 わくわくだったし

 なんだけど、そのうちなんとなく気分が悪くなってきて、慣熟走行でもすれば良くなるだろうと思ったんだけど、終わったら車のシートに座っていられないくらい気持ち悪くなっちゃって、トイレのところに灰皿があったからしゃがみこんでタバコ吸ってたら例の俺がリミットの社長に似てるんだよなぁって思ってた人が「気分悪そうだねぇ」って声かけてくれて、まぁ全くの人違いっていうのもわかったりしたんだけど1時間くらい自販機の所で付き合ってくれて、大分気分良くなってきたんだけどまだ本調子じゃなかったから薬飲んでその後も俺はしばらくぐったり

 そのHさんは昨日は走りに来たんじゃなくてお客さんのサポートできてたって事でボランティアだったらしいです

 

Imgp2106 んで、名刺交換したりしながら大分気分も良くなってきたんで10時過ぎ辺りから走ってみたら、なんのことはない

 そのあとはまた楽しくなってきて、とは言ってもやっぱり本調子じゃないから無理しないで間を開けて走ってました

 

 んでね、動画をアップしないでねって言われたんで上げてないんですけど同乗走行までしていただいちゃいました

 でも昨日は動画に関しては失敗の連続で、バッテリーを一回走るごとに替えてれば良かったんだけどほとんどの動画がバッテリー切れで終わってて・・・

 実をいえばネタとしては一番面白かったはずの最終コーナーからの立ち上がりでスピンしてバリアに張り付いたりしてたんだけど、その動画なんて走り始めてからすぐに切れちゃってるし・・・

 

 昨日は今までと全く違うセッティングになってたんですよ

 まずコンピューターが違うでしょ?それにブーストコントローラー入ってるし、タイヤの空気圧も今までは2kg.だったのを2.2kg.に上げてるし、前回の走行会の時にリアが腰砕けになるのが気になってたんでショックの減衰を8段階の4から5に上げてるんですよ

 だから今までとは全く別の車

 でも全部がいい方向に動いてくれて、まずブーコンは当然の事ながら仕事してくれてリミットだけじゃなくてブーストの立ち上がりが早くなったし、前後のタイヤのしっかり感も出たし、リアもいい感じ♪

 とは言っても全部いっぺんにやっちゃってるから今までとはシフトのポイントも違うしクリップにも今までより格段にしっかり着ける様になってるしで模索しながら走ってたんですけど、それでも前回より4秒ちょっとのタイムアップ!!

 かなり走りやすい車に仕上がってきてくれて良かったですよ

 乗ってても不自然な動きもでなかったし

 

 その上Hさんが同乗走行しながらポイントとか教えてくれてさらに1秒くらいアップしてトータルで5秒少々のタイムアップになりました

 んでね、当たり前のことなんだけど中途半端な力を加えると簡単に挙動を乱すもんなんだっていうのも良くわかりました

 

 さっきちょっと書いた最終コーナーでの張り付き、あの時は自分でもその一個前の進入が速過ぎたのがわかってたんですよ

 わかった時点でしっかり速度を落としてやれば良かったんだけど中途半端な減速の仕方しちゃったからあっけなくスピン

 一つずつお勉強です

 

 それでね、Hさんは俺のブログみててくれてバイクも好きなんだって知っててくれたから帰り道で横に並んだ時に窓越しに最速のインディアンのDVDくれました

 Hさんも好きな映画なんだって

 

 色々親切にしてくれて特に昨日はありがたかったです

 なんせねぇ、朝のままの調子だったら薬飲むって事すら思いつかなかっただろうし下手すりゃ慣熟走行だけで終わってたかも知れないですもん

 お店の方にも誘ってくれたんで、調子いい時に遊びにいかせていただきますよぉ~

 

Imgp2121_3 って思いっきり忘れそうになってましたが、これが昨日張り付いた時の被害です

 バンパーちょこっと割れてますけど、実用上問題ないし直して貰うくらいなら買い直したほうが安いくらいのもんだし、自分で直せばいいじゃんってご意見は真しごくその通りなんですが、面倒なのでやりません

 ほんと最近は車いじるの面倒くさくてしょうがなくなっちゃったよなぁ

 まぁ、無理してやるほどの物でもないんでいいんです

 どうせコンビニの段差とかでガリガリやってるし

 

Imgp2120_2 それと恐ろしいのはディレンザのオイルです

 街乗りと全く同じ位にしか温度が上がっていません

 まぁ気温のせいもあるのかも知れないし、オイルクーラーのお仕事なのかもしれないけど、それにしても凄すぎ

 おまけにね、フィーリングも入れてすぐの時よりもいいんですよ

 帰りなんかエンジンひゅんひゅん気持ち良く回ってるし

 ミッションの方も街乗りよりもサーキット走ってるほうが調子いいしなぁ

 負荷をかけた時の方が調子よくなるオイルなのかも知れないです

 という訳で、本来ならすぐにオイル交換するところなんだけど今の方が調子いいから12月まで交換しません

 12月の走行会前ならちょうど距離的にもエレメントと同時交換で切りがいいし

 

 それにしてもねぇ、玉子の長老、今回も午後になっての登場でしかもただ廃油を捨てにきただけだしdown

 12月は子供が生まれる予定なんでこれないだろうし、ノスタルジアさんの方でも今年の参加者の状況を見て来年の開催を考えるって言ってるし・・・

 君が引き込んだ世界なんだからね

 ちゃんと来年は来るように!!

 鈴木商改さん経由の参加者も減ってきてるって言うし

 

 まぁそんな事は置いといて取りあえずは目先の目標で日曜の長野オフです

 集合がおぎの屋なのに釜飯を食べないでそばを食べに行くっていう所が地元ならではの贅沢です

 早めに行って釜飯食ってもいいんだけど、集合10時・・・

 いくらなんでも朝から釜飯は重いです

 お土産用に買って帰ろうかなぁ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

走行会前のオイル交換してきました

 コーヒーもブラック飲めないんでカプチーノが好きなんですが、そんな事はどうでもいいですね

 さっきいつもの三鷹のスーパーオートバックスに行ったらお気に入りだったカストロールの計り売りのが無くなってたんで、あれこれ物色

 

Imgp2104 結局入れたのはビレンザです

 これでミッション、デフとも全部ビレンザになりました

 ミッションの方はまだ全然大丈夫そうなので今回はエンジンオイルだけ

 前回エレメントを交換してからちょうど2000キロなんで、12月の走行会の時にはエレメントも交換ですね

 んでねぇ、これって1ℓ缶を3本買ったんだけど、考えてみたら走ったあとにも交換するんだから4ℓ缶を買っておいて残りは持ち帰りで2ℓ缶を買い足すほうがお財布に微妙に優しかったかなぁと

 交換したあとの感触は・・・よくわからん!

 そこまで繊細じゃないし普通に帰ってきただけなんで

 ただね、フルスロットルにした時の回転の上がり方はスムースになったんだけど、これってどのオイル入れても入れたてはそんなもんだから

 逆に言えば交換したてでその辺りが変わらないオイルはダメッ子ちゃんって事です

 

 取りあえず明日の準備はこれで終わったんで、今日はとっとと寝ちまいます

 あ、シャワーと晩飯がまだでした

 すぐに食べられる物もないからシャワー浴びたらマックにでも行ってこようかな

 それか、明日の朝ご飯用にかったおにぎり食べてもいいし

 

 それにしてもね、社外のECUにブースト上げてるんだからこれでタイムが全く変わらなかったらちょっと悲しいです

 へたれな分は車でカバーの人なんで、そのうちエンジン積み替えとかF111キットが入ってたりするかもしれません

 そんな金どこにあるんだって言われるとちょっとあれなんですけど、微妙になんとかなりそうなところが怖いです

 貯金全部使っちゃうわけにもいかないもんねぇ

 取りあえずとっととシャワー浴びないと寝不足になっちゃいます

 ということでおやすみなさい (*゚ー゚*)ノシ))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

サーキットの安全性ということ

 久々にこのお名前を出しますが、いつも読んでるブログの中に小林ゆきさんという女性のバイクジャーナリストの方のブログがあります

 そこで今日はサーキットの走行の仕方について書かれていたので、二輪と四輪の違いがあるにせよサーキット初心者の俺としてはかなり興味深かったんで反省の意味も込めて読ませていただきました

 やっぱり基本的な初歩はバイクも車も同じなんですね

 まず可能な限り速く走る

 これは当然です

 サーキットは速く走るための物であってゆっくり走る場所ではないから

 じゃぁどれくらいから速く走るっていえるのかっていう問題もあるんだけど、初心者の場合は取りあえずがんばって走りましょうって事です

 それと、これは俺もいわれたんだけど抜かれるときは余計な動きをしない

 抜いて貰おうと急にスローダウンしたりコースをずらすとかえって危険

 抜かれたいときはとにかく普通に走るって事が一番安全

 

 これね、抜かれる時だけじゃなくて俺ってば余裕がなくてイエローシグナルを見落とした事があるんですよ

 で、コーナーの先でスピンしてる車がいるのに気づかなくて急に進路を変更しちゃったんです

 次のピットインでコースマーシャルの方に指摘されて改めてがんばって少しでも速く走る事と同時に余裕も持ってないと危険なんだっていうのを認識

 

 ただね、小林さんがその話をされた時には相手の方は「はいはい私が悪うございましたよ」見たいな捨て台詞で立ち去っちゃったみたいなんですが

 その方は教習所で検定員もしてるっていう事だから「安全に走る」っていうことに自信を持ってて、それを指摘された事にカチンと来たんだろうけど、郷に入っては郷に従えです

 峠なんかで抜いて欲しい時には直線で左によって減速するのがお約束ですが、サーキットは何台も同じような速度で走ってるので減速したら後続車に対してかなり危険・・・

 俺もまだまだ抜いてもらうのが上手くいかないんだけど、折角サーキット上での安全ということを教えて貰ってるのに捨て台詞残して立ち去るなよ、と

 

 車でもバイクでもそれなりの速度が出ているサーキット、公道よりも安全と言われてはいるけれども一旦事故になれば被害は大きい訳で

 俺も上手く抜いてもらうっていうのを確実に行うと共に少しでも邪魔にならないように速く走れるように精進です

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

暑かったけど楽しかった走行会!!

Imgp1833 一昨日の話になるんですが、人生3回目の走行会に行ってきました

 主催者さんは前回と同じくノスタルジアさんで、鈴木商改さん経由での申し込み

 鈴木商改さん経由で申し込むとなぜかピットが使えるんです

 んでもってね、当日は晴れたのはいいんだけどものすごい暑さで、参加台数も少なめの40台

 やっぱり本気で走る人なんかはもっとタイムの出る涼しい時期にしか走らないみたいです

 俺の場合はとにかく走ってさえいれば楽しいいのとサーキットに慣れる事、車の挙動を覚えるっていうのが先決なんでタイムなんて気にしてられないです

 前回は全く余裕がなくてどこをどう走れば・・・なんてことは皆目見当もつかなかったんで少しでも考えて走れればいいかなってところです

 

Imgp1853 ほんでね、分かったことはもっとアクセルとブレーキで曲がれるようにしないといかんってこと

 それとレコードラインを走れるようにしないとタイヤに負担が掛かりすぎ

 午前の後半では最終コーナーはブレーキを多少使って曲がるように心がけたんだけど、インフィールドはハンドルこじりすぎです

 ブレーキ使おうと思っても膝が体を支えるのに精一杯っていうのもあるんだけど、そもそも走り方がきちんとしてれば俺のタイム程度でそういう事にはならないはずだから、入口からもっとよく考えて走らないといかんです

 それとね、TD025のタービンキットを手放しちゃったのはちょっと残念だったかなって

 やっぱり吹け上がりとかレスポンスとか格段に違うなぁって

 もちろんパワーもなんだけど

 とにかくね、ストレートでミラに置いていかれたのはちょっとショックかもshock]

 

 まぁそんなこんなで動画です

 タイトルの年号を間違えてるのは気のせいですcoldsweats01

 

 

 でねぇ、一日中走り放題の走行会なんだけど、車は大丈夫なのにこっちの体がオーバーヒートで午後は全く走れませんでした

Imgp1852 せっかくオイルクーラーが頑張ってくれてあの暑さの中110度までいかないところで抑えてくれてたんだけど、午後は集中力がもたなくてほんの2週しかしませんでした

 ほかの人も同じだったみたいでコース上はガラガラだったのに・・・

 動画の最後でスピンしてるけど、あれが午前の最終です

 この後12時20分から初心者向けのフリー走行とか同じくらいのタイムの人が3台だけでタイムアタックする時間とかあったんだけどもう限界って感じでした

 次は10月の終わりなんでもう涼しいだろうから頑張ります

 

 あ・・・それと、忘れないうちにマフラー溶接してもらわなきゃ

 でもなぁ、、、あれもリビルトミッションに載せ替えるまでは大丈夫だったんだよなぁ

 最近スズキアリーナの技術力に一抹の不安を感じる・・・

 何か一つやってもらうと別の所がおかしくなって帰ってくるし

 歩いて帰れるから便利なんだけどなぁ

 

 そういえばミッションオイルなんだけど、この前入れたビレンザってかなり具合いいです

 走行会前はちょっとゴリゴリする感じが残ってたんだけど、走ってるうちにだんだんスムースになってきて帰る頃には全く違和感なくシフトできるようになってました

 馴染んできたのかなぁ

 この分だとしばらくミッションオイルは交換しなくて大丈夫そう

 また違和感出てきたら替えるけど

 とりあえずは安い買い物したかなって感じ

 もしかしたらモチュール入れても長持ちするのかな

 だとしたら結局ちょこちょことミッションオイル交換するよりも安上がりになりますよね

 いいこと発見したなぁ~(*´∀`*)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)