Dトラッカー

2012年3月 2日 (金)

わかっちゃいるけどバイクが欲しい!!

 そうなんです

 バイクが欲しいんです

 なんでバイク禁止令が出されたのかもわかってるし、自分でも納得の上でバイクを降りたんですけど、やっぱりこのくらいの季節になるとバイクが欲しくなってきちゃうんですよねぇ

 最高速なんていらないから軽くてひらひらしてる奴

 

0401d_trac__200612 そう、以前にも乗ってたけどカワサキのD-トラッカー

 インジェクションの現行モデルじゃなくてキャブ仕様の頃の、できれば04モデル

 なんでインジェクションじゃないかっていうと、別にキャブの味わいとかそういう深いところじゃなくて単純に軽くてパワーあるから

 モタードで140kg.もあっちゃいけないですよ

 それでひらひら走れるとしたら単に安定性が低いって事です

 なので、キャブ時代の中古車買って、ブレーキはブレーキングの320φ入れてマフラーはデルタでいいからトルクヘッドパイプも込みで入れてバクダンキット入れて、タイヤはピレリのスポーツデーモン入れて、ホイールはマルケジーニ

 なんでわざわざ高いマルケジーニかっていうとマルケは純正スプロケットが使えるんですよ

 後々考えれば楽です

 Dトラ用のスプロケなんてそれこそあちこちで出してるし

 

 で、ひらひらしたいんです

 物足りなくなったらボアアップキットもあるしカムも出てるしFCRもあるし

 

 ただねぇ・・・事実上大した収入になってないマンションの家賃と年金だとカプチと両方維持していくのはきついんですよねぇ

 それに、バイク禁止令が発動される事になった直接の事故もあるし、疲れて電池切れになったときの立ちごけとかも考えると買わせてくれとは言いにくいんですよねぇ

 まぁ、疲れ方から言えばSRXよりもDトラのほうが軽くて取り回しも楽だから少なくて済むとは思うんだけど

 だってDトラでこけたのはえらいカントのついたコーナーでスリップダウンした一度だけだもん

 やっぱりね、軽いのは大きな武器になるんだなぁって思います

 だけどなぁ・・・家族にしてみればそんなの言い訳にしか聞こえないのも承知してるし、そんな事言う前に歩くことから始めて運動しろよって言うのも間違いないところで・・・

 結局意志が弱いんだよなぁ

 人とすれ違う時に緊張するっていったって犬の散歩だったら犬だけ見てればいい訳で

 縄跳びしようと思って買ったけど上手く飛べなくなっててそれっきりだしなぁ

 もう長いこと運動してないんだから上手くできないのなんて当たり前で、だからこそ練習するわけなんだよなぁ

 もうしばらくして夜でも寒くなくなったらまた始めようかな

 まぁ、バイクは巡り会いみたいなもんだし、来年になったところで買えなくなるほど高くなってなんかいないからじっくり運動することのほうが先ですね

 そういえば自転車にも乗ってないしなぁ

 少しきちんと運動しないと欲しいなんて言いだせないですねぇ

 

 でも、わかっちゃいるけどバイクが欲しい

 運動してスリムになったらバイク買っていいとかって・・・ないだろなぁ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

またまたお買い上げ有り難うございます~~

 まぁようやくネットも繋がっていう事で、ちょっとパーツをあさろうと思ってウェビックを見てたんだけど、ふとまた気がついてチェックしてみたら・・・お買い上げいただいてました~

 買っていただいたのは8月21日なんですけど、物はこちらです!!

デイトナ:DAYTONA/リヤローダウンキット(バンプラバー付き)
デイトナ:DAYTONA/リヤローダウンキット(バンプラバー付き) D-TRACKER

 一応これ、強化スプリングとのセットの使用推奨なんだけど、もしかしたらこっちの方がしっかり踏ん張れて俺が買ったモタードスプリングセットよりも走り易いかもですよねぇ

 もっとも、フロントのセッティングをどうするかできっとかなり変わって来るんだろうけど、突き出しを多くするにしても限度があるんで、どうなったのか興味しんしんです

 良かったらこそっとでも教えてもらえたら嬉しいです~

 ありがとうございました~<m(__)m>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月31日 (金)

お久しぶりの第一弾はお買い上げありがとうございます~~

 かなり久しぶりのネカフェ&日記なんですが、1週間以上サボっていたにもかかわらず、ウェビックのアフィリエイトからお買い上げいただいてたですよ

 といっても、買っていただいてたのは今月上旬の話で、単にこちらで把握できてなかったって言うことなんですけどね

 で、買っていただいたのはこれです!!

ケンソー/パワーフィルターキット
ケンソー/パワーフィルターキット D-TRACKER

 これね、マルチキャブになってくると結構いいお値段してくるから迷うんだけど、シングルとかツインだったら、おまけに自分でセッティングできる人だったら下手にキャブ換えるよりもこっちのほうがいいかもよってくらいコストパフォーマンス高いです

 てかね、ほんとにパワー出るんですってば

 実は今、SRXにもこれを入れたいなぁっておもってるんだけど、先立つものがなくてちょっとペンディング

 似たようなセッティングパーツでダイノジェットってあるけど、あれってどうなんですかねぇ?

 バキュームの穴を広げちゃうんだからふけ上がりがよくなるのは当然のことなんだけど、効率とかもちゃんと上がってるのかなぁ・・・

 その点このバクダンキットはきちんと燃費も上がった上で、きっちりパワーも出てるんできっと気に入ってもらえると思うですよ

 どうもね、SRXがらみの掲示板とかだと普通にセッティング詰めればダイノジェット入れても変わらないっていう事になってるみたいで・・・

 両方とも入れて比較したいんだけど、貧乏人には無理な話です

 やっぱりまたバクダンキット入れるんだろなぁ

 ついでながら、発売もとのケンソーでセッティングもやってくれるんだけど、そうするとサービスで使用前後のパワーチェックしたシートもくれます

 これ、普通に頼むとパワーチェックで3000円、プリントアウトするともう3000円かなんかかかるんで、結構お得です

 カードで男のリボ払い・・・いっちゃうかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

ありがとです~~

 さっきふとウェビックのサイトを見てたらポイントが上がってたんで、アフィリエイトの方を確認してみたら、どなたか知りませんが、お買い上げ~~~\(^▽^)/

デイトナ:DAYTONA/ユーロフェンダーF(ブルー)
デイトナ:DAYTONA/ユーロフェンダーF(ブルー)

 デイトナのユーロフェンダーを買っていただきました~

 これ、ウェビックの中だと前よりも探しにくくなってるんで、俺の記事がお役に立てたのなら嬉しいっす~

 これ、実は先月末に買っていただいてるんだけど、反映されるのに2週間くらい遅れるので、いつも遅れてのご報告&お礼になっちゃってるですよ

 またよろしくです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

デイトナモタードスプリング

 何だか久々のDトラネタです

 本当は次のバイクが決まった時点でもう出番はないんじゃないかと思ってたんだけど、昨日の記事みたいにちょっと狙ってたものががっかりな事されちゃってやる気が思いっきり失せたんで最後の大物登場です

 これはWRPのハンドルバーとかと一緒に入れたんですよ

 まぁ、前々からどうしようかと考えてはいたんだけど、なんとなく背が高いほうがモタードっぽくてかっこいいかなぁって思って悩んでたんですよねぇ

 でも、やっぱり舗装路なんかでわだちがあると爪先立ちもきつくて半ケツずらしたりしなきゃいけないし、やっぱり苦労して乗るようなバイクでもないよなぁと思って変えたんですよ

 結果はね、路面をなめるようなスムースさというか、サスのグレードが上がったみたいです

 おまけにね、両足のかかとが僅かに浮く程度で、足つきにも何の問題もないんですよね~

 これは幸せでした~

 しかもやわらかいとは言ってもプログレッシブレートなんで、最終的なスプリングレートはノーマルより上がってるので底突の心配なんかいらないです

 ただねぇ、他のローダウンキットほどじゃないんだけど、やっぱり頭が上がる感じになるんですよ

 ホンの5ミリ程度なんだけど、これが結構曲がらなくなるっていうか、安定志向になるっていうかその辺の表現は人によると思うんだけど、だから、これ付けたらフロントの突き出しも少し増やした方がいいかもしれないです

 それと、全体的にふわふわした乗り心地になるので、メリハリをつけた運転しないと思ったより膨らむ感じになるんですよ

 それがわかっていながらだらけた運転して最終コーナーのスポンジバリアに突っ込んだのはあくまでも俺のせいで、このスプリングのせいじゃないです

 乗り方のコツはノーマルと変わりますけど、多分リアだけ下げるよりもオンロードには向いてるんじゃないかなぁって気がします

 あと、ノーマルスタンドだと立ちすぎるんですけど、同じくデイトナから出てるショートスタンドはローダウンキット用のなんで、今度は倒れすぎちゃうんですよ

 ノーマルスタンドに加工してくれるところを知ってたら適当な長さに切ってもらうのが一番いいと思います

 これ、ローダウンキットと違ってKLXには使えないところがなんなんですけど、Dトラで、特にハイシートなんか入れて足つきに悩んでいる人にはお奨めの一品ですよ~

デイトナ:DAYTONA/モタードスプリングキット
デイトナ:DAYTONA/モタードスプリングキット 250SB

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

晴れてるんだけどDトラネタで

 今日は全国的に晴れてるみたいですねぇ

 俺もこういうときは外に出て遊びたいもんなんだけど、どうもうまくいかないです

 今日も何だか引きこもりの気配が濃厚な雰囲気で・・・

 さっきまで外に出ようとしてっていうか、朝ご飯食べてお風呂に入って外に出るって言う一連の作業をやろうとしてたんだけど、無理っぽくて疲れちゃったんでしばし休憩です

 まぁ、こういう時はっていうか、それが余りにも続いちゃってるけど、Dトラ君の話です

 実言うとこれももういい加減ネタが尽きてきてるんですけど、まだ大物が残ってました!!

Cimg0428 ブレーキです

 モタード車両乗ってる人でブレーキに不満がある人って意外といるんじゃないかと思うんですよ

 なんせベースの車両がオフ車で、ブレーキまで換えてるのってDR-Zぐらいしか見当たらないです

 250モタードのさきがけのDトラですら未だにブレーキはKLXのままです

 もちろんモタードスタイルのままで林道なんかを走る人も結構いるらしいので、そういう人達にとってはオンがやたら強いオフっていう扱いだから、下手にブレーキいじりたくないっていうのもわかります

 でも、俺みたいに市街地と峠中心で、身軽なオンロードとして乗ってる場合には余りにも弱すぎるブレーキな訳です

 特にノーマルのタイヤから変えてる場合には非力なブレーキのおかげで思いっきり握ってもlockできないっていうことになっちゃうわけです

 ちなみにDトラでいえば俺の04年まではダンロップのGT401で、翌年から501に変わってるんで、その辺がどれだけ違うのかはわかりません

 俺にとってのノーマルタイヤって言えばGT401なんで、その辺はよろしくお願いします

 で、ノーマルのブレーキでも401の時は大体バランス取れてたんですよ

 止まらないって言う意味では変わらないんだけど、ちゃんとロックもさせられて、それがそのままツーッと滑って行ってた訳です

 で、タイヤをピレリのスポーツデーモンに変えた途端に滑る場所が変わったんです

 つまり、タイヤが滑るんじゃなくて、ディスクが滑る・・・

 ようはブレーキが効いてないってことになっちゃったんです

 なので、オンロードしか走らない俺としては即効でブレーキ交換・・・

 とはいえね、やっぱりそれなりのお値段がしてたりするわけですよ

 いくらブレーキ強化に繋がるって言ってもブレンボのシステムなんか入れられるわけないし、安いのっていったって4~6位してるじゃないですか

 で、安いに越したことはないけど、安いの買って失敗したらブレーキとかタイヤの場合は大抵取り返しの付かないことになっちゃうんで、珍しく悩んだんですよ

 で、結果がブレーキングのストリートキットです

ブレーキング/ストリート用320mmウェーブディスク フロントキット
ブレーキング/ストリート用320mmウェーブディスク フロントキット KDX220

 これ、対応車種も幅広くて、オフロードバイクをオン的に使いたい、っていう場合にもいいかもです

 で、これにはフロントのブレーキ長を換えないといけないんで、メッシュホースが入ります

 ホース自体は確かスウェッジラインを使うんだけど、プロト扱いのだとこのブレーキキットと組み合わせた時の長さが出てこないらしいんで、素直にダートフリークから出てるホースを使った方がいいかもです

 値段はどちらも一緒なんで、気にすることないです

 で、ローター系でかくなりました、パッドも専用のシンターパッドに変わってます、メッシュホースです

 ちょっと不安になりますよね?

 俺は慣れるまで大変かなぁって思って結構緊張したんですよ

 そしたらね、全くそんなことを気にする必要なかったです

 確かにメッシュホースのせいでタッチはカチッとしたものになってるんだけど、パッドとディスクの触れ合う感じが物凄くわかりやすくて、しかも握るにつれてブレーキが効いてくるっていう感じだから凄くブレーキが楽になったんですよ

 これはほんと、嬉しかったなぁ

 なんせ一週間以上の特訓が必要だと思ってたのが、あっさり慣れちゃったんだから

 これ、他のメーカーでもかなりの車種をカバーしてるんだけど、中にはそのまんまオフロードっていうのもあるんですよ

 でも、例えばダンロップのD604みたいなタイヤをオフに履かせて、ブレーキをこれに変える場合は多分かなりタイヤが負けた状態になると思うんで、思ったほどの効果が出ないかもしれないです

 あくまでもモタード用のパーツとして考えておいた方がいいかもって思います

 他のブレーキパーツは試したことがないんだけど、実際に付けたブレーキングと迷ってたのがモトマスターのヤツなんですよねぇ

モトマスター/スーパーモタードブレーキキット レーシング用 フレイムディスク単品
モトマスター/スーパーモタードブレーキキット レーシング用 フレイムディスク単品 KLX250

 これを止めたのは何と言ってもディスクのデザインが派手・・・おっさんがモタードに乗ってるって言うだけでも浮くよっていうのに派手なディスクをつける勇気がなかったのと、それを後押しするようにキャリパーサポートが別売りだったから・・・

 今考えるとこれはこれでいいアクセントだったかなぁとも思うですよ

 使った人いたらどういう感じか教えて下さいね

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

マフラーとセンターパイプって・・・

 皆様おはようございます~~

 早起きなんじゃなくて、まだ寝てないたけです

 寝ないで何やってたかって言うと、ただネットの中をうろうろしてただけなんだけど、さっきふと思ったことがあって・・・

 俺ってばお勧めしたパーツとかはあったけど、個人的にどうするのが一番いいのかって書いてなかったような気がするんですよ

 で、マフラー関係に関してが一番困るところかなぁと思って

 マフラーについてははっきり言い切っちゃいますよ

 ノーマルエキパイ+デルタのサイレンサー+バクダン!!

 それと、今出てるのは騒音対策済みなんでバッフルが溶接で止まってるみたいだから問題ないんだけど、旧型のをオークションなんかで手に入れたときは標準の22パイのままでやるのがオススメです

 特に、トルクヘッドパイプも一緒につけると多分かぶり気味になると思うんだけど、我慢してそのままでセッティングが吉です

 そこで大きいバッフル入れちゃうと少し抜け気味のセッティングになっちゃって、せっかくエキパイ入れたのにつまらないです

 俺のは幸いマイナスなところまでは行かなかったけど、かなり際どくなっちゃいましたからねぇ

 でもほんとね、お財布に優しくてしかも効果がバッチリっていうんだったらエキパイ無しで十分楽しいバイクになりますよ

 ただし、何回も書いてますけどセッティングしたらって話です

 他のマフラーについてはどうかわからないけど、多分セッティングするかどうかでかなり変わってくるんじゃないかなぁ

 このバイクってオサイフに優しいのからちょっと高いなぁっていうのまで色んなパーツが出てるけど、乗ってて大事だなって思ったのはいたずらにパーツだけ変えていっても効果は薄いっていうことです

 やっぱり必要性があって、ちゃんと考えた上でないとダメなんだなっていうのが良くわかったです

 あぁ~~

 でもなぁ・・・バイクに乗ってない期間がこうも長くなってくると、もう本当にKT買取屋に出しちゃって違うのを買いたくなってきちゃう・・・

 また同じDトラかランツァ・・・モタード仕様にして・・・金かかるんだろうなぁ

 (ノ_-;)ハア…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月30日 (月)

ハイスロとハンドルバー

 昨日も結局ダメダメな一日で何処にも行けなかったんでDトラの話です

 それにしても・・・早いとこ免許とってバイク引き取らないとヤバいです

 俺、怖くてバイク屋さんに電話できないもん・・・

 なんたってねぇ・・・いくら色々その後あったからって言っても、お金払ってからもうすぐ1年・・・

 保管料よこせって言われてもしょうがないですよ

 まぁ、近々顔でも出しておいたほうがいいのかなぁ

 それはそれとして、本題のハイスロとハンドルバーなんですけど、これは付けた時期は全く違うんですよ

 つけた理由も違うし・・・

 まぁ、ただ両方とも結構手を出しやすいものだし、一緒に写した画像しかないしってことです

Cimg0273 これです

 ハイスロです

 これをなんで付けたかって言うと、前に事故してるっていうのをちょっと触れてますけど、その時に手首を折ったんですよ

 で、元々ノーマルのスロットルってかなりスローじゃないですか

 そこに折れた手首で乗ろうとすると何度か持ち替えないと開けられないんですよ

 で、そんな理由でつけるのか?何てことを思いつつもハイスロです

 でも、意外とこれって皆つけてないけど、物凄くいいっすよ

 はじめは扱いにくくなるかも・・・なんて思ってたんだけど、全然そんなこともないし、特に250クラスだとパワーがないからかえって楽になった感じです

 加速が欲しい時にちゃんと加速するようになりました

 特にモタードって車体が軽いから、その辺の効果ははっきり出ますね

 下手にあちこち弄り回してバランス崩すんだったらだまされたと思って一度付けてみるのが吉かと思います

 ちなみに、多分これはポッシュだったと思うんですけど、自信がないです

 画像が見つからないんだけど、この写真のヤツよりも少しドラムが小さいみたいなんで、コントローラブルハイスロの方かも知れません

 確認しようにも既に手元にはないし・・・

 そんな訳でこれです

POSH:ポッシュ/スムーススリムラインハイスロ
POSH:ポッシュ/スムーススリムラインハイスロ KLX250

 で、ハイスロと一緒の写真に写ってるのはWRPのハンドルバーです

Cimg0272 ちなみにハンドルの交換と一緒にグリップもオープンエンドのに変えて、グリップエンドも青くしてみました

 これ、なんでやったかったって言うと単に峠でこけてハンドルが曲がっちゃったからなんだけど、以前からこのハンドルってカッコイイなぁって思ってて、変えてみたかったのも事実です

 で、こけたのを機会に変えてみたんだけど、グリップエンドに・・・あれ?付いてる奴・・・なんていうんでしたっけ?

 まぁいいです

 言いたかったのは、元のハンドルと形も若干変わってて、しかも両端を1cm弱ずつ切ってるんで振動が出るかなぁと思ってたんだけど、青いののおかげかわからないけど振動もなく、快適でした

 こういう小物を換えていくと結構使い勝手が良くなったり、さらっと見た目が良くなったりするんで楽しいです

 さらにはWRPは仕上げがグレーアルマイトなんだけど、これがさすがのイタリー製だけあって色がばらばらなんですよ

 だから、自分の気にいった色合いを探すっていう楽しみもあります

 ただ、残念ながら多分もういくらも経たない内になくなっちゃうみたいです

 別にメーカーがなくなるわけじゃないんですけど、代理店のデイトナが扱いを止めちゃうみたいですねぇ

 アルマイトのムラとかを除けば品質もいいしカッコイイと思うんだけどなぁ

 イマイチ売れてないみたいですけど、人気商品じゃないだけに個性的なバイクになるかもですよ^^

WRP/PRO-TECHハンドルバー
WRP/PRO-TECHハンドルバー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

ケンソー バクダンキット

 俺的にはどうせセッティングするならこれがお勧めっていうバクダンキットです

 これ、ケンソーでじかに買うっていうのが従来の買い方だったんだけど、ウェビックでも取り扱うようになったんで、より買いやすくなったです

 ただ、細かい指定が必要な場合はもしかしたらケンソーにじかにオーダー出した方がいいのかも知れないですけどね

 これ、俺の場合はエアクリーナーと同時装着してるっていうのと、ウェビックのDトラ用の扱いではこれしかないみたいなんで、最後に車種用検索画面のリンクを一緒に張っておきますんで、見てみてくださいね

 実際にはこれはマフラーとかエキパイと絡んでくる話なんで、装着後の感想は「デルタ バレル4サイレンサー」とか「デルタ トルクヘッドパイプ」のところを見ていただければそれぞれの感想が書いてあります

 なんせはじめにスリップオン、次にトルクヘッドパイプとつけて、そのたんびにバクダンキットでセッティングして貰ってるから・・・

 なんで2回もやってるかって言うと、トルクヘッドパイプを付けた事によって特性がガラッと変わっちゃったからなんだけど、それと同時に2回目の時も躊躇することなくバクダンでセッティングして貰おうと思わせるだけのものがあったから

 これね、自分でセッティングできる人なら良くわかるだろうけど、標準セッティングってそれなりに無難なところを抑えてるじゃないですか

 で、最近のマフラーとかって言うのは保安基準とかの兼ね合いもあるからノーマルセッティング用っていったらそれこそぽん付けでそれなりに無難な線を出してくれますよね?

 でも、このバクダンキットって、排気系の持ってるポテンシャルを引き出してくれる感じなんですよ

 トルクヘッドパイプのところにダイナモチェックの結果を載せてあるけど、はっきりとパワーが上がってます

 大体、車両はDトラなんだから、そんなにグラフにはっきりと現れるほどの違いが普通だったら出るはずないんだけど、後輪で3馬力近く出てるって事は10%以上上がってるわけです

 エンジン本体をいじることなく、しかも気温やその他の変化で再セッティングが必要になるようなこともなく、乗りやすくてパワフル・・・

 乗ってみてビックリしましたもん

 まぁ、さすがに最高速とかに影響するようなこともないんだけど、ノーマルよりも明らかに乗りやすくてしかも楽しいバイクになることは確かですよ

ケンソー/パワーフィルターキット
ケンソー/パワーフィルターキット D-TRACKER

その他の車種はこちら

 あと、車種によってはSEEDの方で扱ってるのもあります

 入り方がちょっと面倒なんですけど、左に置いてあるバナーから入ったら、バイクパーツ→キャブレターパーツ→バクダンキットです

 そんなのめんどくさいって人はこちらからどうぞ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

Dトラの顔

 前にも書いたんですけど、フロント回りを事故やってて、それがきっかけでタイヤも変えてるんですけど、フロント周りをやると必ずダメージを食らうライトカウルとフェンダーも割れちゃいました

 で、ただ純正に交換するっていうのも芸のない話なんで、見た目もチョコッと変えようと思ってデイトナから出ていたユーロマスクとユーロフェンダーに変えてみました

Cimg0283 これ、もっと派手にしようとかがらっと印象を変えたいとかって言うんだったらアチェルビスとかっていうのも手なんだけど、俺の場合は純正もそれなりに気に入ってたんでこれにしました

 例によって取り付けは自分でやってないんでわかりません

 でも、別売りのステーとかを使えば普通にそのまま付いちゃうらしいです

 ただ、フェンダーの方は黒だったらボルトオンのがあるんだけど、俺のみたいに青とか他の色だと汎用なんで、穴あけはやらないといけないです

 でもまぁ、ブレーキホースとかの交換工賃入れても大したことなかった気がするんで、工作物が好きっていうんでなければ、お店任せにするっていうのもいいと思います

 この形は結構ハスクっぽくて好きなんですよねぇ

 フェンダーとサイドカバーだけ黄色にすると余計似てきていいかもしれないです

 本当はもっと色を変えたりとかあれこれやってみたかったんだけど、自分で言うのもなんだけど、センスのかけらもないんでやめました

 これ、マスクもフェンダーもそれ自体は汎用なんで、ウェビックとかで探そうとしても車種専用だと出てこなくて、探しにくいんですよね

 多分それで探すとマスク用のステーと配線キットが出てきて、あとは黒いフロントフェンダーが出てくると思うんですけど、これは穴あけ済みのヤツなんで、高いです

 多分ナップスとかで汎用のを買って付けて貰ったほうが工賃安いかもですよ

 まぁ、なんにしてもいじるパーツが沢山出てるってのはいいことです

 何だかこういう事書いてると、大型免許が取れる前に手放しちゃったのがものすごく悔やまれるですよ

 今持ってる人には十分に遊び倒して欲しいなぁ

デイトナ/DGPユーロマスク(ブルー)
デイトナ/DGPユーロマスク(ブルー)

デイトナ/ユーロフェンダーF(ブルー)
デイトナ/ユーロフェンダーF(ブルー)

| | コメント (4) | トラックバック (0)